NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2009.10.22発行    Vol.27
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
(OSSC)の私市(きさいち)です。ご報告が遅くなりましたが、OpenStandiaホーム
ページを9月末にリニューアルしました!また、このたびNRI-OSSC単独で初めて
ITpro EXPO 2009で講演+ブース出展することになりました!詳細はWhat's New
をご覧ください。


※本メールは、NRI OSSCが主催・共催するセミナーに参加いただいたお客様や
 NRI OSSCメンバーと名刺交換をさせていただいたお客様、過去にNRI-OSSCに
 お問い合わせいただいたお客様、OSSユーザコミュニティサイトの会員様に
 配信しています。注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html


■目次
1.What's New
 ◆OpenStandiaホームページを1年半ぶりに大幅リニューアル!
  OSS導入の情報収集にお役立てください!

 ◆10/28,29,30  日経BP社主催「ITpro EXPO 2009」にて講演します
  オープンソースで実現するSSOとID管理
                 ~AD連携やOSSでの低コスト導入事例~

2.コラム
 コストダウンだけじゃない!高機能OSS監視ソフトウェアZABBIX
                            第3回(最終回)

3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

4.最新イベント情報!
 (1)10/28,29,30 日経BP社主催「ITpro EXPO 2009」に出展決定!
 (2)10/30,31   オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Fall
 (3)11/17   「Notes徹底活用セミナー」 ~Notesの課題を解決!~


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
======================================================================
 ◆OpenStandiaホームページを1年半ぶりに大幅リニューアル!
  OSS導入の情報収集にお役立てください!
======================================================================

NRI-OSSCは、過去3年間で250を超えるOSS導入成功事例や、OpenStandiaがご提
案するOSS活用ソリューションを皆様により分かりやすくご紹介するために、
OpenStandiaホームページをリニューアルいたしました。
今後も掲載情報を随時追加していく予定です。OSS導入の際の情報収集にお役立
ていただき、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。


▽お客様のニーズや課題で探す「ソリューション一覧」
http://openstandia.jp/solution/index.html?mm=27_1


▽さまざまなオープンソースの概要、機能、優位性を記した「OSS紹介」
※NRIが独自に調査したオープンソース性能マップ付き
http://openstandia.jp/oss_info/index.html?mm=27_2


▽導入OSSやソリューション、業種から探す「導入成功事例」
http://openstandia.jp/case_study/index.html?mm=27_3


======================================================================
 ◆10/28,29,30  日経BP社主催「ITpro EXPO 2009」にて講演します
  オープンソースで実現するSSOとID管理
                 ~AD連携やOSSでの低コスト導入事例~
======================================================================

NRI-OSSCは 10/28,29,30開催の日経BP社主催「ITpro EXPO 2009」において、
『オープンソースで実現するSSOとID管理 ~AD連携やOSSでの低コスト導入事例
~』と題した講演をいたします。
詳細は、下記イベント情報をご覧ください。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム
 コストダウンだけじゃない!高機能OSS監視ソフトウェアZABBIX
                            第3回(最終回)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                     ミラクル・リナックス株式会社
                              寺島 広大


みなさん、こんにちは。ミラクル・リナックス(株)の寺島です。
前回まで、ZABBIXの基本的な機能についてご紹介しました。最後となる今回は、
ZABBIXの拡張機能を利用したアプリケーションの詳細ステータス監視について
ご説明します。

商用、オープンソースを含め、監視ソフトウェアが行うアプリケーション監視
はプロセスやポートの稼働状況を監視するだけであることがほとんどです。
しかしながら、アプリケーションの稼働状況をより的確に把握するためには、
アプリケーションの内部ステータスを監視し、把握しておくことが重要です。
例えば、Webサーバのアクセス数やコネクション数、メールの送受信数などの
監視が例として挙げられます。これらは一般的にもよく行われている監視で
あり、おそらく御社のシステムでも何らかのソフトウェアを導入し、傾向を
把握されているのではないでしょうか。

ZABBIXは基本的なプロセスやポート監視機能を備えていることは前回にも解説
しましたが、それ以外の機能としてWebコンテンツにアクセスし正常に表示でき
るかどうかや、SQLを発行してデータベース内部の情報を取得できるかどうか、
IPMIを利用してハードウェアが正常に稼働しているかどうかを監視する機能を
標準で有しています。これらの機能を活用することで、通常の監視ソフトウェア
では行えないアプリケーションやハードウェア内部の詳細な監視までをリアル
タイムに行うことができます。

また、ZABBIXはスクリプトを作成することにより監視機能の拡張を容易に行う
ことができ、Apache Webサーバのアクセス数やPostfixのメール送受信数、
BIND DNSサーバへのクエリ数などの監視を行うことも可能です。特にアクセス
数やクエリ数の監視はZABBIXデータベースに蓄積され過去に遡って動的にグラ
フ作成を行うことができるため、単なる監視に留まらずレポートの作成や長期
間のシステムの負荷傾向の把握まで行うことが可能です。

このスクリプト拡張機能を応用して、ミラクル・リナックス社ではZABBIX用の
OracleやVMWare ESXの監視機能を提供しています。これらのオプション製品を
利用することで、Oracleデータベース内部の詳細なリソース情報や、VMware 
ESXのホストOSのリソース使用状況、ゲストOSの稼働状況の詳細などを安価かつ
簡単に導入することができます。

- MySQL監視テンプレート: 10万/ZABBIXサーバ
- Oracle監視テンプレート: 10万/ZABBIXサーバ
- VMWare監視テンプレート: 10万/VMWareサーバ

今後もZABBIXのコミュニティであるZABBIX-JPやミラクル・リナックス社では、
ZABBIXの利用ユーザがより簡単にアプリケーションやハードウェアなどの監視
を行えるように、監視拡張機能の拡充を図って行く予定です。今後の活動にも
ぜひご期待ください。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~Samba のホームディレクトリパス検証にアクセス制限を回避される脆弱性~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=27_4


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.最新イベント情報!
 (1)10/28,29,30 日経BP社主催「ITpro EXPO 2009」に出展決定!
 (2)10/30,31   オープンソースカンファレンス2009 Tokyo/Fall
 (3)11/17   「Notes徹底活用セミナー」 ~Notesの課題を解決!~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│ 2009/10/28,29,30 日経BP社主催 ITpro EXPO 2009に出展決定!
│ ブース出展+120名規模会場での講演を行います!!
└──────────────────────────────────

エンタープライズICTの総合イベント「ITpro EXPO 2009」が今年も開催され
ます。NRIは展示ブース+120名枠での講演で出展します!

NRI展示ブースでは、7月に行われたOpenSource World 2009でご好評いただいた
オリジナルクリアファイル「OSSで無駄を省け!」(ファイルDEバック)を
皆様に無料配布いたします。
また、「オープンソースで実現するSSOとID管理 ~AD連携やOSSでの低コスト
導入事例~」と題して120名枠での講演を行います。
講演の聴講には、来場者事前登録とセッション登録が必要です。是非お早めに
お申し込みください!

日時:2009年10月28日(水)~30日(金)10:00~17:30
会場:東京ッグサイト 東4-5展示ホール
   http://www.bigsight.jp/general/access/
費用:2,000円(税込、事前登録者は無料となります)

講演内容:
オープンソースで実現するSSOとID管理~AD連携やOSSでの低コスト導入事例~
講演日時:10月29日(木) 15:00~15:40
講演会場:会議棟1F(120名定員)

▽講演内容の詳細はホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20091028.html?mm=27_5

▽イベントの詳細はこちらをご覧ください。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/expo/index.html


┌──────────────────────────────────
│ 2009/11/17 NRI & A&I共催セミナー
│ 「Notes徹底活用セミナー」 ~Notesの課題を解決!~
└──────────────────────────────────

企業の情報システムにおけるオープンソースの活用を推進するNRIと、Notesの
コンサルティングから導入保守まで、長年における多くの実績もつA&Iとの共催
セミナー「Notes徹底活用セミナー ~Notesの課題を解決!~」を開催します。
Notesにおける課題、今後の展望を踏まえどのようにNotesを活用すべきかを
ご提案させていただくとともに、「OpenStandia/Portal」とNotesとの機能の
相互補完を実現する「OpenStandiaソリューション/Notesエクステンション」
のご紹介をデモも交え行います。是非、ご参加ください。

日時:2009年11月17日(火)13:30 ~ 15:30  (受付開始:13:00)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F
定員:20名
費用:無料(事前登録制)

講演内容:
・「OpenStandiaソリューション/Notesエクステンションのご紹介」
 エー・アンド・アイ システム株式会社
 第二サービス事業本部 Notesソリューション部
 部長 飯田 浩司
・「OpenStandiaソリューション/OpenStandiaPortalのご紹介」
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
 センター長 寺田 雄一

イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20091117.html?mm=27_6


┌──────────────────────────────────
│オープンソースの「今」を伝えるオープンソースカンファレンス2009Tokyo
│NRIとOBCIの2つのセミナーに寺田が講演!展示ブースも出展!!
└──────────────────────────────────
NRIのOpenStandiaチームが英知と意地で育んだ企業情報ポータル『Liferay』が
OSC Tokyo/Fallに登場!ワークフローやマッシュアップ、シングルサインオン
などの50を越える豊富な機能をご紹介。さらに、あんな使い方やこんな使い方
までコッソリお伝えします。COOLなアナタとアイコン萌えのアナタに贈る45分!
是非ご参加ください。

さらに、OBCIでは、毎回好評をいただいているオープンソース入門に加え、
Moblin最新動向 ~ オープンソース GUIライブラリ「Clutter」~の2本立てで
講演いたします。こちらも是非ご参加ください。

日時:2009年10月30日(金)、31日(土) 10:00~17:00
会場:日本工学院専門学校 蒲田キャンパス 12号館
   (JR蒲田駅・西口より徒歩3分)
   ※会場地図はイベント詳細ページをご覧ください。
費用:無料

■NRI講演
 日時:2009/10/31(土) 10:15~11:00 314会場
 内容:オープンソースの企業情報ポータル『Liferay』入門

■OBCI講演
 日時:2009/10/31(土) 11:15~12:00 314会場
 内容:オープンソース「超」入門

イベントの詳細、お申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20091030.html?mm=27_7


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
今月のまるコンはお休みいたしました。また次号をお楽しみに。
さて、不況の影響で低価格商品の人気が高まっていますよね。低価格競争代表
格のジーンズでは、ユニクロ姉妹ブランド g.u.の990円を皮切りにイオンが
880円、西友が850円、ドンキホーテが690円と追随し順調に売れているそうで
す。一方、リーバイスなどの老舗ブランドは売上高が大幅に落ち込んでいるそ
うです。ジーンズのようにある程度商品の質が成熟している分野では、マーケ
ティングが企業の生き残りをかけた鍵になると思います。価格競争に立ち向か
う企業が、今後どのようなマーケティングを展開していくのか、マーケティン
グ担当者としてはとても気になります。
次回もどうぞよろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO