NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2010.02.25発行    Vol.32
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
(OSSC)の私市(きさいち)です。「春は名のみの風の寒さや・・・」『早春賦』
の歌詞どおり、まだまだ寒い日が続いていますね。暖かい春が待ち遠しいです。
3月も各種セミナー開催する予定です。是非チェックしてくださいね。

※本メールは、NRI OSSCが主催・共催するセミナーに参加いただいたお客様や
 NRI OSSCメンバーと名刺交換をさせていただいたお客様、過去にNRI-OSSCに
 お問い合わせいただいたお客様、OSSユーザコミュニティサイトの会員様に
 配信しています。注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html


■目次
1.What's New
◆2010/1/20リリース「OpenStandiaソリューション/SSO・統合ID管理 for AD」
 多くのメディアで注目されました

2.コラム 勉強会を探してみませんか?

3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

4.最新イベント情報!
 (1)2/26,27 オープンソースカンファレンス 2010 Tokyo/Spring
 (2)3/11   こんなやり方があったのか!NotesのWeb化で可能となる、
       ワークスタイルの変革
       「NRI & リコーITソリューションズ共催セミナー」
 (3)3/12   【OBCI主催:会員限定】プレミアムセミナー!
       「4つのクラウド事例一挙紹介」


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
======================================================================
◆2010/1/20リリース「OpenStandiaソリューション/SSO・統合ID管理 for AD」
 多くのメディアで注目されました
======================================================================

Microsoft社のディレクトリ・サービスである Active Directory(AD)上で、
OSSを使ってシングルサインオン(SSO)と統合ID管理を実現するサービス
「OpenStandiaソリューション / SSO・統合ID管理 for AD」が多くのメディア
で取り上げられました。

▽掲載メディアはこちら
 http://openstandia.jp/article/index.html?mm=32_1


本サービスを導入することにより、

・ADで管理されているユーザIDとパスワードを用いて、ADドメインで管理され
 たWebサイトに対するシングルサインオン

・Windowsへログオンすることで、業務Webアプリケーションに対しても自動的
 にログオン(DesktopSSO)

・Unix/Linuxによる開発サーバのOSユーザをADで管理

などが実現できるようになります。

▽サービスの詳細はこちらをご覧ください。
 http://openstandia.jp/solution/id_management_ad/index.html?mm=32_2


また、2/27(土)に開催されるオープンソースカンファレンス 2010Tokyo/Spring
202会場(11:15~12:00)にて「OSSでシングルサインオンOpenSSO事例紹介!」
と題した講演を行います。こちらも是非ご覧ください。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム 勉強会を探してみませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

新しい分野や新しい内容の勉強会を探してみませんか?

勉強会情報は、はなずきんさんが公開された『IT勉強会カレンダー』で調べる
ことができます。さまざまな内容やレベルの勉強会やセミナーが日本全国で
日々開催され、その数は300件/月以上にものぼります。(2010年2月の登録数)
はせがわさんが公開された、『IT勉強会カレンダー』を好きなキーワードで
検索できるサイトもあります。

『IT勉強会カレンダー』
https://www.google.com/calendar/

『IT勉強会カレンダー』検索サイト
http://utf-8.jp/tool/calsearch.html

また、今月末に開催される『オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Spring』
の中でも、OSSコミュニティによるハンズオンや講演などが数多く企画されて
います。複数コミュニティの勉強会に効率よく参加することができます。

『オープンソースカンファレンス2010 Tokyo/Spring』
http://www.ospn.jp/osc2010-spring/modules/eventrsv/?id=1&noform=1
http://www.ospn.jp/osc2010-spring/modules/eventrsv/?id=2&noform=1

勉強会は、2008年から2009年にかけて改めて注目され、下記に挙げたWeb記事
の特集では、勉強会を運営されている方々の勉強会への熱い思いや勉強会運営
ノウハウなどが語られています。
勉強会運営のノウハウや情報リンク集は、『勉強会勉強会(MetaCon)』でも
手に入ります。こちらも参考にご覧ください。


▽勉強会関連記事(@IT自分戦略研究所)
 エンジニアたちの「勉強会」奮闘記
 http://el.jibun.atmarkit.co.jp/jibunlove/2010/01/post-55bd-1.html

 特集:勉強会の夏、カンファレンスの夏 バックナンバー
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/cs/200908/01/01.html

 よしおかひろたかの「初めての勉強会」
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/rensai/first/01/01.html

 はなずきんの「IT勉強会に行こう!」 インデックス
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/index/index_zukin.html

 広がれ エンジニアの輪インデックス
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/index/index_comrade.html

 Internet Week 2008 「IT Community Impact!」レポート
 「勉強会しましょうか」が世界を変える
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/special/icopa/icopa02.html

 勉強会を楽しむための情報収集法 Webを利用して、勉強会の情報を集めよう
 http://jibun.atmarkit.co.jp/lcom01/special/benkyo/benkyo01.html

▽勉強会勉強会(MetaCon)
http://groups.google.co.jp/group/metacon

▽勉強会カンファレンス2009
http://atnd.org/events/718


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~Apache 1.3 の mod_proxy ap_proxy_send_fb() に
  任意のコードを実行される脆弱性~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=32_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.最新イベント情報!
 (1)2/26,27 オープンソースカンファレンス 2010 Tokyo/Spring
 (2)3/11   こんなやり方があったのか!NotesのWeb化で可能となる、
       ワークスタイルの変革
       「NRI & リコーITソリューションズ共催セミナー」
 (3)3/12   【OBCI主催:会員限定】プレミアムセミナー!
       「4つのクラウド事例一挙紹介」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│オープンソースの「今」を伝えるオープンソースカンファレンス2010Tokyo
│NRIとOBCIの2つのセミナーに寺田が講演!展示ブースも出展!!
└──────────────────────────────────
オープンソースミドルウェアサポートシェアNO.1の実績を持つNRI OpenStandia
ならではの事例を、今年もOSC 2010Tokyo/Springで大公開!今回は、業界標準
のシングルサインオンをOSSで実現し、ソフトウェアコストを削減した事例を
来場者の方だけにじっくりと分りやすく解説します。また、展示ブースにて、
OpenStandiaのサービス内容等も詳しくご紹介させていただきます。
是非ご参加ください。

さらに、OBCIでは、毎回好評をいただいているオープンソース入門に加え、
OBCI正会員企業の日本アイ・ビー・エム株式会社より、Linux/OSS エバンジェ
リストの中井 悦司氏をお招きして「IBM クラウド事例から考える OSS による
企業向けクラウドの可能性」というタイトルで、IBMで構築した大学様へのクラ
ウド事例を公開します。こちらも是非ご参加ください。

日時:2010年2月26日(金)、27日(土) 10:00~17:00
会場:明星大学 日野キャンパス 26号館
   (多摩モノレール 「中央大学・明星大学駅」から直結)
費用:無料

■NRI講演
 日時:2010/2/27(土) 11:15~12:00 202会場
 内容:「OSSでシングルサインオンOpenSSO事例紹介!」

■OBCI講演
 日時:2010/2/27(土) 10:15~11:00 202会場
 内容:「オープンソース『超』入門」

イベントの詳細、お申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20100226.html?mm=32_4


┌──────────────────────────────────
│ 2010/3/11 こんなやり方があったのか!NotesのWeb化で可能となる、
│       ワークスタイルの変革
│      「NRI & リコーITソリューションズ共催セミナー」
└──────────────────────────────────

企業の情報システムにおけるオープンソースの活用を推進するNRIと、リコー
グループ内での運用実践ノウハウを活かし、マイグレーション・DB構築から
保守まで、Lotus Notes/Dominoに関するトータルサービスを展開している
リコーITソリューションズとの共催セミナーを3月11日(木)に開催いたします。

Notesにおける課題、今後の展望を踏まえどのようにNotesを活用すべきかを
ご提案させていただくとともに、「OpenStandia/Portal」とNotesとの機能の
相互補完を実現する「OpenStandiaソリューション/Notesエクステンション」
のご紹介をデモも交え行います。是非、ご参加ください。

日時:2010年3月11日(木) 14:00~16:10(受付開始 13:30~)
会場:野村総合研究所 木場総合センターN棟1階大会議室2
対象:Notesを導入されている企業の方
費用:無料
定員:50名(事前登録制)

講演内容:
・「Notesの活用度をどう高めるか、その方法とは」
・「OpenStandia/Portalのご紹介」

イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20100311.html?mm=32_5


┌──────────────────────────────────
│ 2010/3/12 今年も開催【OBCI主催:会員限定】プレミアムセミナー!
│      「4つのクラウド事例一挙紹介」
└──────────────────────────────────

NRIが事務局を務めるオープンソースビジネス推進協議会(OBCI)が、3月12日
(金)に会員限定の「OBCIプレミアムセミナー『4つのクラウド事例一挙紹介』」
を開催いたします。2010年度のITトレンドであるクラウドとオープンソースの
現状や動向を知りたい方に必見のセミナーです。

楽天様、長崎県庁様、OBCI正会員企業 IIJテクノロジー社、日本IBM社を招いて
4つのクラウド事例をご紹介いたします。また、講演後には、OBCI理事である
ISID 稲葉氏、NRI 寺田を交えて、パネルディスカッションも行います。
是非、ご参加ください。

日時:2010年3月12日(金) 13:30~18:00(受付開始 13:00~)
会場:野村総合研究所 木場総合センターN棟1階大会議室
対象:OBCI一般会員
  (※OBCIの会員登録<無料>の後に参加申込となります。)
費用:無料
定員:100名(事前登録制)

講演内容:
・「楽天における大規模分散処理でのOSSの活用および開発」
  楽天株式会社 楽天技術研究所 執行役員 兼 楽天技術研究所 所長
  森 正弥 (もり まさや)様

・「脱 おんぶにだっこ ~利用者による利用者のためのクラウドシステム~」
  長崎県 総務部 理事 島村 秀世(しまむら ひでよ)様

・「OBCI正会員企業の事例紹介」

・パネルディスカッション
 モデレーター:OBCI理事 寺田
 パネリスト :楽天様、長崎県庁様、
        IIJテクノロジー様、日本IBM様、OBCI理事 稲葉様

イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20100312.html?mm=32_6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
先日、娘の初節句で雛人形と市松人形を用意しました。市松人形は、おひな祭
りの時に雛人形の添え飾りとして横に飾るということを初めて知り、Webで調べ
ていたところ、ある市松人形に一目惚れしてしまいました。その人形を購入で
きる場所を探してもなかなか見つからず、工房に問い合わせたところ、現在製
造も店舗での取り扱いもない商品ですが今回特別にお譲りしますと回答をいた
だきました。自宅に届いたお人形は写真で見た通りで、その繊細さと可愛らし
さにすっかり魅了されてしまいました。
最近は現代風に髪を二つに結わえてカールさせたり、栗毛色にした人形が人気
だそうですが、私はこのおかっぱ頭の人形がとても気に入っています。仕事の
合間にもつい眺めてしまうほど、お気に入りの人形になりました。
次回もどうぞよろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO