NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2011.11.29発行    Vol.51
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
(OSSC)の私市(きさいち)です。
ここ数年、OSS保守サポートのほかにSSO&ID管理の案件を手掛けることが非常に
多かったのですが、最近ではLiferayベースのOpenStandia/Portal(ポータル)の
導入実績が増え、さらにJaspersoftやSugarCRMに関する新規のお問い合わせが
急増しています。業務アプリケーションのレイヤにも、OSSが浸透しつつあるの
だなと日々実感しております。
さて、今年も残りわずかになってきましたね。体調を整えて、残りの2011年も
頑張ってまいりましょう!


※本メールは、NRI OSSCが主催・共催するセミナーに参加いただいたお客様や
 NRI OSSCメンバーと名刺交換をさせていただいたお客様、過去にNRI-OSSC
 にお問い合わせいただいたお客様、OSSユーザコミュニティサイトの会員様に
 配信しています。注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html


■目次
1.What's New
◆OpenStandiaのサービス契約件数(プロジェクト)が1,000件を超えました!
◆無料のJaspersoft4.1の30日間お試しキット、引き続き送付中です!
◆OSC2011 Tokyo/Fall、SSO&ID管理セミナーの講演資料を掲載

2.コラム なぜ今、Jaspersoftのコマーシャルが、注目されているのか?

3.オープンソースまるごとコンサルティング 第17回
 ~アーキテクチャに関する診断サービスについて~

4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆OpenStandiaのサービス契約件数(プロジェクト)が1,000件を超えました!
───────────────────────────────────
2011年11月時点で、OpenStandiaのサービス契約件数(プロジェクト)が
1,000件を超えました!導入事例はこちらをご覧ください。
http://openstandia.jp/case_study/index.html?mm=51_1

こちらのページでご紹介しきれていない導入事例が数多くございます。お客様
の課題を解決するOSSソリューションをご提案いたします。

「□□機能を持つOSSを探しています」
「△△というOSSの、日本での導入実績はありますか?」
「過去バージョンの、○○の保守サポートをしてもらえますか?」
「このシステムで、OSSを利用するメリットはありますか?」

など、お気軽にNRI-OSSCにお問い合わせください。


───────────────────────────────────
◆無料のJaspersoft4.1の30日間お試しキット、引き続き送付中です!
───────────────────────────────────
Jaspersoft4.1の30日間お試しキット(DVD-ROM)を無料でお送りしています。
ご希望の方は、下記のサイトよりお申込みください。

ご質問・ご要望欄に送付先郵便番号および送付先の住所をご記入ください。

https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=51_2


───────────────────────────────────
◆OSC2011 Tokyo/Fall、SSO&ID管理セミナーの講演資料を掲載
───────────────────────────────────
先日11/19、11/20に開催されたオープンソースカンファレンス2011 Tokyo/Fall
は、盛況のうちに終了しました。11/19のセミナーはあいにくの雨天でしたが、
多くの方々にご聴講いただきました。誠にありがとうございました。
セミナー講演資料はこちらに掲載しております。是非ご覧ください。

http://openstandia.jp/pdf/osc_seminar_sso_id_management.pdf?mm=51_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム なぜ今、Jaspersoftのコマーシャルが、注目されているのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
         ワークブレイン・ジャパン株式会社 Jaspersoft設立準備室
                       代表取締役社長 岩満 直樹


ほとんどのOSS企業は、まずコミュニティと呼ばれる全世界のオープンソース
に関わっている人たちに対して、製品コンセプトやベータ版などを提供し、製
品に特化したコミュニティを立ち上げ、一般的な企業で使用できるソフトウェ
アとして成長させています。もちろんソースコードは、オープンという形です。

現在もこのような形態で、発展させコマーシャルOSSとして全世界でリリース
されるソフトウェアは、OS・ミドルウエア・データベース・ERP/SFA/CRMなど
のアプリケーション、ネットワークソフトにいたるまで、無いものはないとい
っていいくらい、多くのOSSソフトウェア企業が誕生し、コマーシャルOSSソフ
トウェア企業として発展し続けています。Jaspersoftもその1つといえます。

私は、Cognos(コグノス)を始め、数多くのソフトを取り扱ってきましたが、
Jaspersoftのコマーシャル版の特徴は以下です。

1)ソースコードの完全開示
2)コミュニティによる全世界レベルの開発体制(言語対応数が多い)
3)サブスクリプションという保守を含んだサービス利用料金のみの価格体系
4)サポートについては、従来ソフトベンダと同様のサポート体制が提供される
5)クラウド環境に対応
6)組込みソフトウェアに非常に有利なコスト体系
7)柔軟な対応スタイル(契約にしばられすぎない)

Jaspersoftの場合、登録コミュニティの数は15万人以上、登録された開発エン
ジニアは11万5,000人を超えています。このコミュニティによって日々製品がア
ップデートされています。この開発陣営としてのコミュニティの有無とベンダ
ーロックから解放されるソースコードの開示の有無ならびにサブスクリプショ
ンというサービス利用料金という価格体系が、従来のソフトウェア企業との大
きな違いです。当然ながら、サポート体制・製品の品質保証・バージョンアッ
プなどのロードマップ開示などは、従来の企業と同様です。

JaspersoftのコマーシャルOSSソフトウェアでは、コミュニティ版では難しい
とされる一般企業での使用や、OEM、アプライアンスなどの要望に対応した万全
なサポート体制・製品品質の保障ならびに機能拡張された機能・パートナー向
けロードマップの開示など、従来のソフトウェア企業と同様のサポートサービ
スを提供しています。この体制や品質保証によって、一般企業の基幹システム
に使用できる体制とサポートサービス体制を提供しています。

日本国内のJaspersoftは、OpenStandiaでの信頼のあるサポートを含め、コミュ
ニティも活性化しており、ますます拍車がかかっている状況です。
まだ、体感されていない方は、是非お試しください。
http://openstandia.jp/solution/jaspersoft/index.html?mm=51_4

【Jaspersoft日本語サイト】
http://www.jaspersoft.com/jp/

【日本JasperServerユーザ会】
https://sites.google.com/site/japanjasperserverusergroup/


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.オープンソースまるごとコンサルティング 第17回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃17┃ ~アーキテクチャに関する診断サービスについて~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.OpenStandiaでは、OSSを利用したシステム構築支援の以外に、
  「OSSフレームワークの組み合わせが適切か?」
  「OSSフレームワークの利用方法やバージョン選択が適切か?」などの
  アーキテクチャに関する診断サービスはありますか?

A.アーキテクチャ診断サービスという名称ではございませんが、OpenStadia
  の「OSS導入サービス」として以下のようなサービスをご提供しています。

  ・弊社推奨のOSSフレームワークのご紹介のほか、過去の構築事例における
   OSSの組み合わせ事例、採用バージョンなどの情報提供

  ・弊社での動作検証済みOSSなどの情報提供

  ・システム要件をヒアリングし、要件に従い、性能、耐障害性、運用性、
   セキュリティなどの観点に基づいたOSSのパラメータ値の設計

  ・パラメータ設計に従ってお客様の環境にOSSを導入し、動作確認

  また、Java系のOSSに対しては、性能ボトルネックを分析するサービスも
  ございます。弊社指定のプロファイラをお客様環境に導入していただき、
  その設定方法や操作方法等のお問い合わせに対して回答したり、システム
  の問題解決をサポートするサービスです。OSSの性能だけでなく、アプリ
  ケーションの、どの処理のどのSQLが遅いのかといったボトルネックまで
  分析することが可能です。

★まとめ:
  OSSは単体で利用することは少なく、複数のOSSを組み合わせて利用するの
  が一般的です。利用OSSとバージョンの選択、それらの組み合わせやパラ
  メータチューニングなどのシステム基盤構築をしっかり設計することが
  OSS導入の成功の鍵です。是非、経験豊富なNRI-OSSCにご相談ください。
           OpenStandia営業マネージャー まるコン担当 谷川

OSS導入サービスについてはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/services/intro_services.html?mm=51_5


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~Tomcat の管理アプリケーションの処理に権限を昇格される問題~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=51_6


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
先日、2011年ユーキャン新語・流行語大賞の候補語が発表されました。これま
ではこの発表を軽く受け流して聞いていたのですが、今年は震災関連の言葉と
その他の言葉が同じ「流行語」という一括りになっていることに非常に違和感
を覚えました。皆様はどのように感じられましたか?
震災をはじめとして、世界経済の見通しも依然暗いまま、世間では本当に大変
なニュースが多かった2011年でした。トンネルを抜けきるには、まだまだ先が
長そうですが、2012年も一歩ずつ前進していくしかありませんね。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO