NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2013. 8.28発行    Vol.72
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。
NRIオープンソースソリューションセンター(OSSC)の私市(きさいち)です。

この8月から、OpenStandiaでは「お客様満足度調査」を
実施しています。

サポートサービスをご利用いただいているお客様へ
順番にお声掛けさせていただきますので、
お手数をおかけしますがご協力をお願いいたします!

お客様から直接貴重なご意見を
お寄せいただけることがとてもありがたく、
「これまで以上に、お客様から顔の見えるサポートサービスを
提供していきたい」という気持ちが強くなります!

そして、7月末より、OSSのドキュメント管理ソフト
「Alfresco(アルフレスコ)」のサポートサービスを開始しました。

社内ドキュメントがバラバラになっている。
ファイルサーバがゴミ箱状態。
アクセス管理ができないので、ドキュメント格納場所に困る、など。

ドキュメント管理の課題をお持ちの企業様が多いようです。

皆様の社内ではいかがでしょうか?

それでは、今月のメルマガもどうぞよろしくお願いいたします。


=============
■目次
=============
1.What's New
 ◆プレスリリース(2013.7.26)
  オープンソースのドキュメント管理ソフト「Alfresco」の
  サポートサービスを開始

2.コラム ベンダー視点でのOSSビジネスモデル

3.横浜ガイド 第17回

4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

5.最新イベント情報!
 (1) 8/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
      ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
 (2) 9/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (3) 9/19 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
 (4) 9/20 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
 (5) 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (6) 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
      ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
 (7)10/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (8)10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆プレスリリース(2013.7.26)
 オープンソースのドキュメント管理ソフト「Alfresco」の
 サポートサービスを開始
───────────────────────────────────
株式会社野村総合研究所は、オープンソースのドキュメント管理ソフト
「Alfresco(アルフレスコ)」に対するサポートサービスの
提供を開始しました。
大手システムインテグレーターでは初となります。

「Alfresco」は、現在180カ国において1,300社超、
700万人以上のユーザーが利用する、高機能&高品質な
ドキュメント管理ソフトです。

企業の情報で、ERP・CRMなどの基幹システムに保存される
構造化されたデータは約20%程度と言われています。

Eメール、Webページ、契約書などといった、
残り80%の構造化されていないデータを効果的に管理する
ソフトウェアが、この「Alfresco」です。


「Alfresco(アルフレスコ)」を利用することで、

 ・ドキュメントへのアクセス権管理や監査ログの保存
 ・ドキュメントのバージョン管理
 ・ファイル検索
 ・非構造化データへの属性情報の付与(検索、紐付け用)
 ・承認ワークフローによるドキュメントの登録/公開
 ・スマートデバイスによる情報活用(BYOD)
 ・クラウド連携による企業間の情報共有

などが実現できます。


▼Alfrescoソリューションの詳細はこちら
 http://openstandia.jp/solution/alfresco/?mm=72_1

▼プレスリリースの詳細はこちら
 http://www.nri.com/jp/news/2013/130726.html


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム ベンダー視点でのOSSビジネスモデル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                    アルフレスコ・ジャパン株式会社
                             代表 中嶋 博

今回、コラムを担当させて頂くことになりました、
アルフレスコ・ジャパンの中嶋と申します。

当社は、OSSエンタープライズコンテンツ管理のベンダーです。

技術やソリューションについては常日頃から話題になりますが、
実際どのようなモデルで事業が成立しているのかといった、
経営の観点で興味をお持ちの方も多いと思います。

今回は、このユニークなOSSサブスクリプションモデルについて、
ベンダー事業者の立場でご紹介します。

OSSについては、今後もさらに広まっていくことは
間違いないと思いますが、並行してビジネスモデルも
多様化していくでしょう。

広範で多数のコミュニティメンバーに支えられているOSS、
特定の第三者に支援されているOSS、そしてベンダー主導のOSS等々です。

また、収益の源泉もサブスクリプションであったり、
純粋なサポート、導入支援、ISVであったりといろいろですね。

私自身、役割柄、調査会社やメディアから
製品やベンダー比較でインタビューを受けることがよくあります。
そこで、まず申し上げるのは、単純には比較できない
という単純な事実です。

伝統的なライセンスモデルのSWベンダーと比較すれば、
ビジネスモデルの違いが明らかです。

例えば4年TCOをライセンスモデルで仮に試算します。
初年度ライセンス売上は100、2~4年度サポート20としましょう。
計180ですね。
サブスクリプションに置き換えると1~4年度計80です。

大雑把ですが、同じシステムをカバーする場合、
当社の売上は、伝統的なライセンス販売を主業務とする
SWベンダー半分にも満たないのです。
よって、売上だけでは本当の普及度は計れないということです。
実際、アルフレスコ社売上は100億円に満たないのですが、
売上200億円規模の会社相当以上の普及度があるということになります。
物事には裏表がありますので、当社の場合、
カバーしている市場に対しては収益が相対的に少ないとも言えます。

では、それで事業として成り立つのか?

そんな疑問がでるでしょうね。でも、ちゃんと成り立ちます。
2つの視点で、実は大きなメリットがあるのです。

1点目は、R&Dは社外の協力者に、無償もしくは
低コストで負担してもらいます。
究極のアライアンスといってもいいかもしれません。
当社社員は、製品が糸の解けた凧にならぬよう、
コアの部分そしてロードマップを管理し、検証の上、
ライセンス化し保証します。
よってプロパーの開発技術者は意外なほど、少なくてすむ。
この点は、容易に想像がつきますね。

2点目は、財務の視点から堅実な経営が可能になるということです。
アップフロントでの収益を得られませんが、一旦締結した
サブスクプションについては90%近い割合で更新されます。
自然な拡張を含めば、毎年ほぼ前年の収益を確保できます。
立ち上がりまでは難儀ですが、一旦軌道に乗れば、安定的で、
自転車操業の必要もなくなります。
その結果、先を見越した投資、経営が可能になるのです。
神風もない代わりに、急に資金的な崖っぷちに立って、
ひいては身売りするといった事にもならないでしょう。

ただし、このメリットは、OSSサブスクプションという
モデルであれば全てこうなるかと言うと、そうではありません。
企業コンテンツを保全するという、長期的な使命が
生業となっている事も、大きな要素です。
勿論、製品やサポートの評判を著しく落とせば、
違う展開になりますので、この辺りは事業の生命線として、
神経も金を使っていますが。

OSS全体は隆盛に向かうも、個々の製品がどうなるのは
混沌として将来がよく見えない、昨今増えているそんな声に対して、
一つのヒントになれば幸いです。
ご拝読ありがとうございました。

弊社や製品にご興味をある方は、是非、こちらからご覧ください。
http://www.alfresco.com/jp


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.横浜ガイド 第17回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
17回目の横浜ガイドは、「ありあけのハーバー」です。

==================================================
「ありあけのハーバー」
==================================================
横浜銘菓「ありあけのハーバー」は、横浜生まれの私が
小さいころから慣れ親しんでいた焼菓子でした。

先日も手土産として持参して喜ばれたので、
「あぁ、美味しいし、長年変わらないのがうれしいなぁ」
なんて思っていたのですが…。

私が昔食べていた「ハーバー」の有明製菓株式会社は、
なんと、1999年に倒産していたそうです。
その際に、「ハーバー」の生産も中止されて、
一時的に市場から姿を消していたとのこと。

有明製菓の元従業員、横浜市民などの有志らが
2000年に「ハーバー復活実行委員会」を結成、
続いて設立された有限会社 有明製菓によって
2001年に「ハーバー」が復活したようです。

横浜銘菓の「ハーバー」が、一時存続の危機にあったとは。
つい最近知ったのですが、驚きでしたね。

現在の「ハーバー」は、昔とは味もパッケージも若干違い、
バージョンアップしているとのことです。
久しぶりにまた「ハーバー」が食べたくなりました。

http://www.ariakeharbour.com/about/index.html


今では取り扱い商品も多くなり、オンラインショップや
直営カフェ「ありあけ本館・ハーバーズムーン」も
株式会社ありあけが運営しているそうです。

http://www.harboursmoon.com/index.html


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~ Apache Struts 2 の
   DefaultActionMapper の処理に任意のコードを実行される問題 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=72_2


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.最新イベント情報!
 (1) 8/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
      ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
 (2) 9/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (3) 9/19 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
 (4) 9/20 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
 (5) 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (6) 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
      ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
 (7)10/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (8)10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

┌──────────────────────────────────
│ 8/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、9/30(月)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2013年8月30日(金) 15:00~18:00(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130830.html?mm=72_3


┌──────────────────────────────────
│ 初心者向け技術解説トレーニング!
│ (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
│ 9/3 OpenAM技術トレーニング(OpenAM)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のトレーニングを、10/3(木)にも開催いたします
 人気トレーニングにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!


日時:2013年9月3日(火) 18:30~19:30(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制) ※定員に達した時点で申込みは終了といたします。

講演内容:シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」
 当トレーニングは、シングルサインオンを実現するための
 オープンソースソフトウェア「OpenAM」の技術解説トレーニングです。
 インストール方法や簡単なシングルサインオン設定などについて、
 資料を使った座学にて実施いたします。
 シングルサインオン初心者の方向けの内容です。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 林田 敦

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130903.html?mm=72_4


┌──────────────────────────────────
│ 9/19 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな
│    情報共有を実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
└──────────────────────────────────

日時:2013年9月19日(木) 16:30~18:00(受付開始 16:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・Alfrescoで実現する業務に最適なコンテンツ管理とは
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
 シニア・セールスエージェント 大塚 和彦
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

・ハイブリッドECMで実現するセキュアな情報共有
 アルフレスコ・ジャパン株式会社 ソリューションエンジニア 青地 芳彦氏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130919.html?mm=72_5


┌──────────────────────────────────
│ 9/20 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
│    会計の基本知識習得を目的とした講座、演習用のシステムで
│    オープンソースのERP iDempiere(アイデンピエレ)を使用!
└──────────────────────────────────

日時:2013年9月20日(金) 10:00~18:00(受付開始 9:30~)※途中休憩1時間
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室9
費用:無料
定員:4名 (事前登録制)

講演内容:
・はじめに(会計と簿記の関係)
・会計上の財産とは
・収益と費用
・勘定科目
・取引の二面性と仕訳
・仕訳帳と総勘定元帳
・決算処理(在庫評価、固定資産の減価償却など)

iDempiereを使った演習:
・売上と入金の処理
・仕入と支払(出金)の処理
・振替伝票入力(決算処理)
・財務諸表(BS、PL)出力

講師:
 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130920.html?mm=72_6


┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、10/17(木)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2013年9月26日(木) 17:00~18:00(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説

 OpenAMはオープンソースのシングルサインオンのためのソフトウェアです。
 2月にリリースされたXpress版の新機能の紹介と、
 NRI OpenStandiaで実施している拡張機能についてご紹介します。
 OpenIDMはオープンソースのID管理・プロビジョニングのための
 ソフトウェアです。機能の紹介と、NRI OpenStandiaで実施している
 拡張機能についてご紹介します。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 和田 広之

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130926.html?mm=72_7


┌──────────────────────────────────
│ 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────

日時:2013年9月30日(月) 15:00~18:00(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130930.html?mm=72_8


┌──────────────────────────────────
│ 初心者向け技術解説トレーニング!
│ (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
│ 10/3 OpenAM技術トレーニング(OpenAM)
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月3日(木) 18:30~19:30(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制) ※定員に達した時点で申込みは終了といたします。

講演内容:
・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」

 当トレーニングは、シングルサインオンを実現するための
 オープンソースソフトウェア「OpenAM」の技術解説トレーニングです。
 インストール方法や簡単なシングルサインオン設定などについて、
 資料を使った座学にて実施いたします。
 シングルサインオン初心者の方向けの内容です。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター テクニカルエンジニア 林田 敦

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131003.html?mm=72_9


┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ 10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月17日(木) 17:00~18:00(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説

 OpenAMはオープンソースのシングルサインオンのためのソフトウェアです。
 2月にリリースされたXpress版の新機能の紹介と、
 NRI OpenStandiaで実施している拡張機能についてご紹介します。
 OpenIDMはオープンソースのID管理・プロビジョニングのための
 ソフトウェアです。機能の紹介と、NRI OpenStandiaで実施している
 拡張機能についてご紹介します。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 和田 広之

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131017.html?mm=72_10


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
今回のメルマガも、数多くのイベント情報をお届けしました。

9/20(金)に開催する「会計入門講座」は初の試みです。

会計に関する座学に加え、クラウド上に用意したiDempiereを
ブラウザ経由で使っていただくという講座です。

iDempiereを実際に使ってみたかった、という方には
ぴったりの講座です。是非、お申し込みくださいませ。

今年もさまざまな記録を更新した猛暑でしたが、
8月も下旬になると朝夕の風に秋の気配が感じられる
ようになってきましたね。

私は来週から遅い夏休みを楽しんでまいります。
今回は土日を含めて3日間だけ、しかもワンパターンですが、
また伊豆下田に旅行に行くです。
伊豆は9月でもクラゲが出ないそうです。不思議。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・本メールは、株式会社野村総合研究所(NRI)からの委託を受けて、株式会社
オープンソース・ビジネスアプリケーションズ(OpenBiz)が発行、配信して
います。
・本メールは、OpenBizが管理する以下のお客様に配信しています。
・NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いた
  お客様。(お客様の同意のもとPartnerとしてOpenBizが個人情報を共有)
・NRIから委託されたOpenBizメンバーがOpenStandia営業として名刺交換を
  させていただいたお客様。
・OpenBizが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いた
  お客様。
・その他、OpenBizが個人情報をお預かりさせて頂いているお客様。
・注意事項・配信停止方法は、以下のURLをご確認ください。
http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ
http://openbiz.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO