NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2013. 9.25発行    Vol.73
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。
NRIオープンソースソリューションセンター(OSSC)の私市(きさいち)です。

皆様は9月19日の中秋の名月をご覧になりましたか?
http://www.tenki.jp/forecaster/diary/yosh_ika/2013/09/19/1171.html

Facebookページで中秋の名月の写真を公開している人が多く、
私は何度もお月見をした気分になりました(笑)

忙しい毎日の中でも、夜空を見上げるちょっとした心の余裕と
季節感を味わう感覚は大事にしたいものですね。


さて、今月のメルマガでは、
9月3日に発表した「OpenAM」の関連ドキュメント公開、
OpenAMに関するコラム、10月、11月開催のOpenAMをはじめとする
セミナー・イベント情報など、OpenAMが目白押しです!

「OpenAM」は、「Open source Access Management」の略称です。

「SSO」という名前からしてシングルサインオン製品と分かりやすい
「OpenSSO」に比べ、OpenAMは一見機能を推測しにくい名前ですが、
その品質の高さと機能の豊富さで注目を浴びている
OSSの新しいシングルサインオン製品です。

OpenAMに関する情報は、OpenStandiaにお任せください!

それでは、今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


=============
■目次
=============
1.What's New
 ◆プレスリリース(2013.9.3)
  オープンソースのシングルサインオンソフトウェア「OpenAM」の
  関連ドキュメントをウェブサイトで公開

 ◆OSS紹介 最新OpenAMロードマップを公開

2.コラム 「リスクベース認証」と「グローバル統合認証」を分かりやすく

3.横浜ガイド 第18回

4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

5.最新イベント情報!
 (1) 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (2) 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
 (3)10/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (4)10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (5)10/18 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
 (6)10/19,20 オープンソースカンファレンス2013 Tokyo/Fall
 (7)10/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
 (8)10/29 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
 (9)11/05 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (10)11/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆プレスリリース(2013.9.3)
 オープンソースのシングルサインオンソフトウェア「OpenAM」の
 関連ドキュメントをウェブサイトで公開
───────────────────────────────────
株式会社野村総合研究所は、オープンソースのシングルサインオン
ソフトウェア「OpenAM(オープン・エーエム)」の
インストール手順書などの関連ドキュメントを無償で一般公開しました。

OpenAMを利用したいと考える企業は、システムを構築・設定する際に
必要となる設計情報・手順・コツなどを容易に入手することができます。


【公開するドキュメント】
(1)OpenAMのインストールと設定に関する手順書
  NRIのトレーニングで使用しているテキストと同様のものです。

(2)シングルサインオンシステム方式設計書
  OpenAM、OpenLDAPなどを使用して、シングルサインオンシステムを
  構築する際の基本設計に関するドキュメントです。
  OpenStandia/SSO&IDMを対象とします。

(3)システム運用マニュアル
  ユーザの追加や権限の付与などの手順に関するドキュメントです。
  (2)と同じく、OpenStandia/SSO&IDMを対象とします。

【公開するウェブサイトのURL】
 http://openstandia.jp/oss_info/openam/index.html?mm=73_1


▼プレスリリースの詳細はこちら
 http://www.nri.com/jp/news/2013/130903.html


───────────────────────────────────
◆OSS紹介 最新OpenAMロードマップを公開
───────────────────────────────────
NRI-OSSCがサポートしているOSSの概要や機能、
優位性や導入事例などの情報をまとめている「OSS紹介ページ」において、
OpenAMの最新ロードマップを掲載しました。

このロードマップは、OpenAMの開発元である、
ノルウェーのForgeRock社が発表したものです。

クラウド環境での利用にフォーカスしたマルチテナント機能の拡張、
OpenID Connect対応、認証エンジンの拡張など、
今後のリリースが期待されます。

▼OSS紹介 OpenAM関連ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/openam/index.html?mm=73_2


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム 「リスクベース認証」と「グローバル統合認証」を分かりやすく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
    株式会社野村総合研究所 オープンソース・ソリューションセンター
                         センター長 寺田 雄一

まず最初のテーマは「リスクベース認証」です。

昨今、ユーザID情報の漏洩事件が相次いでいます。

その手口は様々です。
旧来からあるセキュリティの脆弱性を突きシステムに侵入し、
情報を抜き出すものもありますが、「ショルダーハック(覗き見)」
といった手口もあります。

セキュリティの脆弱性については、パッチを適用したり、
システムの作りを工夫したりすることによって防御することができますが、
「ショルダーハック」のような攻撃については
これまであまり有効な手段がありませんでした。

また、インターネットで様々なサービスを利用している場合に、
同じID、パスワードを使いまわしているケースが多く、
1つパスワードが漏れると重大な自体に発展する可能性が高くなっています。

こういった背景から、
「ID、パスワードによる認証はもはや限界にきている」と
いう意見もあります。

そこで、現在注目されているのが「リスクベース認証」
と言われるものです。

これは、たとえID、パスワードが合っていても、
例えば「普段と異なる地域からアクセスしている」、
「あり得ない時間帯にアクセスしている」、といった状況に応じて、
ID、パスワードに加えて例えば「ワンタイムパスワード」を要求する、
といったことを行います。
これにより、普段の利便性を損なわず、セキュリティを
強化することが可能です。

例えばGoogleなどで、みなさんもご経験がありませんか?
私は先日海外に出張した際にGoogleにログインしようとしたのですが、
アカウントがロックされ、ID、パスワードが正しいのに
利用できませんでした。
その後、事前に登録していたメールアドレスに通知が送れて、
私が正規のユーザである(メールが受領できる)ことを確認したのち、
利用できるようになりました。

このような「リスクベース認証」ですが、オープンソースの
シングルサインオン・ソフトウェアである「OpenAM」の
最新バージョンで実現することができます。
当社では、OpenAMを使った認証システムの開発や保守サポートを
行っていますが、上記のような背景から「リスクベース認証」に関する
お問い合わせが増えてきています。


続いてのテーマは、「グローバル統合認証」です。

「グローバルで情報システムをシェアする」という動きが
活発になっています。

円安で若干の見直しはあるかもしれませんが、
日本企業の海外進出という流れは今後ますます本格化します。
また、製造業を中心に、既にグローバル展開されている企業も
多くあります。

ところが、海外拠点は一般的に(本社よりは)人数が少なく、
情報システムへの投資もあまりされていませんでした。
結果として、拠点毎にバラバラにシステムを構築しているところが
少なくありません。

今、そのような状況を見直し、グローバルで情報システムをシェアして、
経営のスピードアップを図る動きが活発になっています。
それを実現するために、ユーザID、パスワードの管理や、
認証システムをグローバル規模で統合しよう、という動きも
活発になっています。

その時に問題になるのが、商用ソフトウェアの「ライセンス費用」です。

通常、シングルサインオンや統合ID管理の商用ソフトウェアは
「ユーザ課金」であるため、グローバル規模となって
ユーザ数が増えるとライセンス費用も追加で支払う必要があります。

これを回避するために、
「オープンソースを使ったグローバル統合認証基盤」
のニーズが高まっています。

実際、当社でも、製造業様を中心にこのような案件が多くなっています。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.横浜ガイド 第18回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
18回目の横浜ガイドは、「戸塚崎陽軒」です。

==================================================
「戸塚崎陽軒」
==================================================
数年前まで渋滞で有名だった国道1号線の
横浜方面に向かう方向の道沿い、原宿交差点の手前あたりに、
黄色い壁の邸宅風な建物があります。
ここが「戸塚崎陽軒」です。

横浜といえばシウマイ。シウマイといえば崎陽軒。
横浜市民にとってはあまりにも有名な企業が運営している
レストランです。
横浜駅東口の崎陽軒本店と同じく、
「中国料理 嘉宮(かきゅう)」、「イタリア料理 イルサッジオ」
が入っています。

中心部から離れているという場所柄なのか、
ゆったりとした雰囲気で、優雅な気分で食事をすることができます。

私が昔エンジニアをやっていた頃、
この近所でソフトウェアの納品をした帰りに
ちょっと奮発してランチを食べた思い出があります。
繊細で美味しいお料理を食べて、疲れが吹き飛びました。

http://www.kiyoken.com/restaurant/totsuka/t_kakyu/index.html


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~ Red Hat Enterprise Linux 6 の kernel に
   TCP/IP の処理が原因でセキュリティホール~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=73_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.最新イベント情報!
 (1) 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (2) 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
 (3)10/03 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (4)10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (5)10/18 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
 (6)10/19,20 オープンソースカンファレンス2013 Tokyo/Fall
 (7)10/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
 (8)10/29 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
 (9)11/05 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
 (10)11/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ 9/26 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、10/17(木)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2013年9月26日(木) 17:00~18:00(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説

 OpenAMはオープンソースのシングルサインオンのためのソフトウェアです。
 2月にリリースされたXpress版の新機能の紹介と、
 NRI OpenStandiaで実施している拡張機能についてご紹介します。
 OpenIDMはオープンソースのID管理・プロビジョニングのための
 ソフトウェアです。機能の紹介と、NRI OpenStandiaで実施している
 拡張機能についてご紹介します。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 和田 広之

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130926.html?mm=73_4


┌──────────────────────────────────
│ 9/30 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、10/29(火)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2013年9月30日(月) 15:00~18:00(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20130930.html?mm=73_5


┌──────────────────────────────────
│ 初心者向け技術解説トレーニング!
│ (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
│ 10/3 OpenAM技術トレーニング(OpenAM)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のトレーニングを、11/5(火)にも開催いたします
 人気トレーニングにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!


日時:2013年10月3日(木) 18:30~19:30(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」

 当トレーニングは、シングルサインオンを実現するための
 オープンソースソフトウェア「OpenAM」の技術解説トレーニングです。
 インストール方法や簡単なシングルサインオン設定などについて、
 資料を使った座学にて実施いたします。
 シングルサインオン初心者の方向けの内容です。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 林田 敦

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131003.html?mm=73_6


┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ 10/17 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月17日(木) 17:00~18:00(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説

 OpenAMはオープンソースのシングルサインオンのためのソフトウェアです。
 2月にリリースされたXpress版の新機能の紹介と、
 NRI OpenStandiaで実施している拡張機能についてご紹介します。
 OpenIDMはオープンソースのID管理・プロビジョニングのための
 ソフトウェアです。機能の紹介と、NRI OpenStandiaで実施している
 拡張機能についてご紹介します。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 和田 広之

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131017.html?mm=73_7


┌──────────────────────────────────
│ 10/18 OpenStandia/Bizシリーズ セミナー番外編「会計入門講座」
│    会計の基本知識習得を目的とした講座、演習用のシステムで
│    オープンソースのERP iDempiere(アイデンピエレ)を使用!
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月18日(金) 10:00~18:00(受付開始 9:30~)※途中休憩1時間
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室9
費用:無料
定員:4名 (事前登録制)

講演内容:
・会計とは
・会計のルール
・財務諸表とは
・簿記の基礎
・決算処理とは
・システム(iDempiere)演習
・その他の論点

システム(iDempiere)演習の内容:
・売上と入金の処理
・仕入と支払(出金)の処理
・振替伝票入力(決算処理)
・財務諸表(BS,PL)出力

講師:
 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131018.html?mm=73_8


┌──────────────────────────────────
│ オープンソースの「今」を伝えるオープンソースカンファレンス2013
│ 10/19,20 Tokyo/Fall開催
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月19日(土)、20日(日) 10:00~18:00(2日目は17:00まで)
場所:明星大学 日野キャンパス 28号館 2F
   (多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結。会場まで徒歩6分)
費用:無料
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

講演内容:
(1)NRIセッション 10月19日(土) 14:00~14:45
・OpenAM&OpenIDMでシングルサインオンをするための技術解説
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 和田 広之

(2)OBCIセッション【2本立て】 10月19日(土) 13:00~13:45
・オープンソース「超」入門
・オープンソースによる企業価値の向上と開発者のスキルアップ

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131019.html?mm=73_9


┌──────────────────────────────────
│ 10/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな
│    情報共有を実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、11/28(木)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2013年10月28日(月) 16:30~18:00(受付開始 16:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・Alfrescoで実現する業務に最適なコンテンツ管理とは
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
 シニア・セールスエージェント 大塚 和彦
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

・ハイブリッドECMで実現するセキュアな情報共有
 アルフレスコ・ジャパン株式会社 ソリューションエンジニア 青地 芳彦氏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131028.html?mm=73_10


┌──────────────────────────────────
│ 10/29 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────

日時:2013年10月29日(火) 15:00~18:00(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131029.html?mm=73_11


┌──────────────────────────────────
│ 初心者向け技術解説トレーニング!
│ (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
│ 11/5 OpenAM技術トレーニング(OpenAM)
└──────────────────────────────────

日時:2013年11月5日(火) 18:30~19:30(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」

 当トレーニングは、シングルサインオンを実現するための
 オープンソースソフトウェア「OpenAM」の技術解説トレーニングです。
 インストール方法や簡単なシングルサインオン設定などについて、
 資料を使った座学にて実施いたします。
 シングルサインオン初心者の方向けの内容です。

 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター 林田 敦

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131105.html?mm=73_12


┌──────────────────────────────────
│ 11/28 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな
│    情報共有を実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
└──────────────────────────────────

日時:2013年11月28日(木) 16:30~18:00(受付開始 16:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・Alfrescoで実現する業務に最適なコンテンツ管理とは
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
 シニア・セールスエージェント 大塚 和彦
 (株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ所属)

・ハイブリッドECMで実現するセキュアな情報共有
 アルフレスコ・ジャパン株式会社 ソリューションエンジニア 青地 芳彦氏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20131128.html?mm=73_13


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
今回のメルマガは、OpenAM特集のようになりました。
いかがでしたでしょうか?

8月からスタートしたOpenStandiaの「お客様満足度調査」は、
スローペースながらも進めています。

「こんなOSSもサポートしてたんですね」とか、
「こんなサービスがあったんですね」と言われることがしばしば。

まだまだ私たちのマーケティングが足りないのだなぁと感じますね。
頑張ります!!

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・本メールは、株式会社野村総合研究所(NRI)からの委託を受けて、株式会社
オープンソース・ビジネスアプリケーションズ(OpenBiz)が発行、配信して
います。
・本メールは、OpenBizが管理する以下のお客様に配信しています。
・NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いた
  お客様。(お客様の同意のもとPartnerとしてOpenBizが個人情報を共有)
・NRIから委託されたOpenBizメンバーがOpenStandia営業として名刺交換を
  させていただいたお客様。
・OpenBizが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いた
  お客様。
・その他、OpenBizが個人情報をお預かりさせて頂いているお客様。
・注意事項・配信停止方法は、以下のURLをご確認ください。
http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社オープンソース・ビジネスアプリケーションズ
http://openbiz.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO