NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)


                       2014.01.29発行    Vol.77
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。
OpenStandiaマーケティング担当の私市(きさいち)です。

2014年最初の通常配信です。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

私は空を見上げるのが好きなのですが、
今の季節の澄んだ青空と夜空は格別ですね。
気持ちのスッキリ感が倍増するような気がしてきます。

寒さでキュッと縮こまりがちな首と肩の筋肉をストレッチするついでに、
空を見上げて今日も元気を出していきましょう!


さて、今回のメルマガは「統合ID管理」に関するコラムと、
2/7(金)に開催される「OpenAM Conference」のご案内などをお送りします。

2月、3月にかけて、入社、退社、組織改編など人事異動が多くなります。

日本特有のユーザIDの人事異動対応での注意点とは?
統合ID管理製品に求められるニーズとは?

コラムで詳しくご紹介しております。是非ご一読くださいませ。

それでは、今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


=============
■目次
=============
1.What's New
◆2/7「OpenAM Conference」にて、NRIがOpenAM最新事例とノウハウ、
 企業システムでのID管理のあるべき姿を発表します

◆MySQLリリースノート(日本語翻訳版) 5.6.15、5.5.35、5.1.73掲載

2.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

3.コラム 日本特有のユーザIDの人事異動対応

4.最新イベント情報!
 (1) 1/30 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)

 (2) 2/ 7 第5回 OpenAMコンソーシアムセミナー「OpenAM Conference」

 (3) 2/13 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)

 (4) 2/20 ADempiere連携ソリューションセミナー
      第4回/人事給与編(MosP)

 (5) 2/21 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)

 (6) 2/24 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」

 (7) 2/26 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな情報共有を
      実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー

 (8) 2/28、3/1 オープンソースカンファレンス2014 Tokyo/Spring

 (9) 3/ 5 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)

 (10)3/13 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
      「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆2/7「OpenAM Conference」にて、NRIがOpenAM最新事例とノウハウ、
 企業システムでのID管理のあるべき姿を発表します
───────────────────────────────────
NRIオープンソースソリューション推進室 OSS推進グループマネージャ
高橋 雅人が会長を務め、NRIが事務局を担当している
「OpenAMコンソーシアム」主催イベント「OpenAM Conference」が
2/7(金)に開催されます。

NRIは、最新のエンタープライズ事例のノウハウ、知見などを解説。
セキュリティ事件を鑑みた対応方法や企業システムでのID管理のあるべき姿、
OpenAM普及への取り組みなどもご紹介します。

また、基調講演では、OpenAMの開発企業であるForgeRock社から
技術担当者のアラン・フォスター氏、さらに
株式会社インターネットイニシアティブより齋藤 透氏にご講演いただきます。

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140207.html?mm=77_1


───────────────────────────────────
◆MySQLリリースノート(日本語翻訳版) 5.6.15、5.5.35、5.1.73掲載
───────────────────────────────────
OpenStandiaホームページの「OSS紹介」に、
MySQLリリースノート(日本語翻訳版) 5.6.15、5.5.35、5.1.73を掲載しました。

オラクル社より提供される英語版MySQLリリースノートの
日本語翻訳版を公開しております。

※その他の過去バージョンのリリースノート(日本語翻訳版)も、
 OSS紹介のバージョンアップ情報の掲載後に適宜掲載してあります。

http://openstandia.jp/oss_info/mysql/version/?mm=77_2


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~ Zabbix のエージェントの処理に任意のコマンドを実行される問題 ~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=77_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.コラム 日本特有のユーザIDの人事異動対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

「人事異動の対応は、人事システムの範囲では?」
と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、ID管理とも密接に関連します。

一般的に、統合ID管理の製品は、マスタとして
「現在のユーザIDの状態」しか保有していません。

このマスタの内容が更新されると速やかに各連携先システムの
ユーザIDを更新する、というのが基本的な統合ID管理製品の機能です。

しかし、特に日本においては以下のような対応が
必要になるケースがほとんどです。

・4月1日の人事異動に向けて、3月中にマスタを準備する。(事前登録)
・4月1日に異動になるが、引継ぎのため、ある程度の期間は
 以前の権限を使えるようにする。
・過去日付の状態を再現できるように、履歴管理をする。

さらに、人事異動となると、当然ながら組織変更を伴います。

しかしながら、一部の統合ID管理製品は、ユーザIDの管理はできても、
組織の管理ができないものがあります。
特に外資系の製品にこの傾向があります。

このように、製品の機能では不十分なケースが多いので、注意が必要です。

通常は、不足機能を別システムで開発することが多いです。
オープンソースの場合、オープンソースそのものを
カスタマイズすることが容易であるため、追加機能の開発なども
商用製品より容易に行うことができます。


続いて、IT担当者300人に聞いた「ID管理ツールの導入状況」の
2013年の調査記事をご紹介します。

http://www.keyman.or.jp/at/sec/pki/30005878/


この調査の注目点を挙げるとすると、

1.ID管理システム導入の理由は、
 「セキュリティ向上やリスクマネジメントなど」64.0%と最多、
 「ユーザの業務効率化や運用負荷軽減など」33.7%、
 「個人情報保護法や内部統制などの法規制対応」24.7%と続く

2.業務利用のユーザID/パスワードに対する
  管理者視点での満足度「不満」が57.7%、
  ユーザ視点での満足度「不満」が51.1%、
 「システム・アプリごとにID/パスワードが違う」という理由が最多

3.ID管理ツールを「導入しない理由」として、
 「費用対効果が明確でないため」41.2%、
 「導入コストが高いため」38.3%、
 「運用・管理コストが高いため」で33.3%

といったあたりでしょうか。

これらの結果からも、統合ID管理製品には

・セキュリティを向上させ企業内IDライフサイクルを適切に管理する機能
・ID管理業務の負荷を軽減する機能
・内部統制などの法規制に対応する機能
・適切な導入&運用コスト

などが求められていることが分かります。


NRIでは、優れたオープンソースの統合ID管理製品であるOpenIDMに、
日本企業のユーザID管理の観点から求められる
企業内IDライフサイクル管理や内部統制機能を
独自にアドオン開発しています。

日本企業の統合ID管理製品へのニーズを満たすソリューションとして、
2014年4月提供開始予定です。

セキュリティ事件を鑑みたID管理の対応方法や、
企業システムでのID管理のあるべき姿を、上記の新ソリューションとともに
2/7(金)開催の「OpenAM Conference」にてご紹介いたします。
是非、会場にいらしてください。

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140207.html?mm=77_4


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.最新イベント情報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ NRIのIDマネジメントサービスのご紹介もいたします!
│ 1/30 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、2/21(金)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2014年1月30日(木) 17:00~18:15(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューション推進室 和田 広之

・NRIのIDマネジメントサービスご紹介
 株式会社野村総合研究所 DIソリューション事業部
 主任システムコンサルタント 井本 武宏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140130.html?mm=77_5


┌──────────────────────────────────
│ 2/7 第5回 OpenAMコンソーシアムセミナー「OpenAM Conference」
└──────────────────────────────────
基調講演として、OpenAMの開発企業 ForgeRock社からアラン・フォスター氏、
株式会社インターネットイニシアティブから齋藤 透氏をお招きし、
OpenAMのアメリカでの活用事例や最新のロードマップや、
IIJがOpenAMを用いて統合するための取り組みや
将来的なIDaaSへの発展に向けた課題、検討状況について、
それぞれご紹介頂きます。

理事企業各社における企業講演は下記の内容です。

・NRIのセキュリティ事件を鑑みた対応方法や
 企業システムでのID管理のあるべき姿の公開とOpenAM普及への取り組み
・OSSTechが提供するOpenAM 11の製品特徴
・オージス総研のOpenAMとThemiStruct(テミストラクト)

シングルサインオン・ID管理をご検討されている企業や技術者様には
必聴のカンファレンスです。

日時:2014年2月7日(金) 13:25~18:00(受付開始 13:00~)
会場:品川インターシティホール棟 地下1F
   (JRおよび京急「品川駅」下車。港南口出口より徒歩8分)
費用:無料 ※懇親会参加者は会費3,500円(税込)
定員:90名(事前登録制) ※定員に達した時点で申込は終了となります

講演内容:
・野村総合研究所が手掛けるエンタープライズ最新事例とOpenAM最新動向
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 OSS推進グループマネージャ 高橋 雅人

 野村総合研究所が手掛けた、最新のエンタープライズ事例のノウハウ、
 知見などを解説します。また、セキュリティ事件を鑑みた対応方法や
 企業システムでのID管理のあるべき姿を公開するとともに、
 OpenAM普及への取組みについてお伝えします。

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140207.html?mm=77_6


┌──────────────────────────────────
│ 2/13 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
│    初心者向け技術解説トレーニング!
│   (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のトレーニングを、3/5(水)にも開催いたします
 人気トレーニングにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2014年2月13日(木) 18:30~19:45(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア 林田 敦

・NRIのIDマネジメントサービスご紹介
 株式会社野村総合研究所 DIソリューション事業部
 上級システムコンサルタント 金子 智治

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140213.html?mm=77_7


┌──────────────────────────────────
│ 2/20 ADempiere連携ソリューションセミナー
│    第4回/人事給与編(MosP)
└──────────────────────────────────
日時:2014年2月20日(木) 15:50~18:00(受付開始 15:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 8F 中会議室83
費用:無料
定員:26名 (事前登録制)

講演内容:
・日本ADempiereの会ご紹介
 日本ADempiereの会 理事 代永 英明

・オープンソースERP、ADempiereのご紹介
 OpenStandia 業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社エムキューブ・プラスハート所属)

・連携ソリューションのご紹介(MosP)
 社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140220.html?mm=77_8


┌──────────────────────────────────
│ シングルサインオンソフトウェアのOpenAM、
│ ID管理・プロビジョニングソフトウェアのOpenIDMを同時に解説!
│ NRIのIDマネジメントサービスのご紹介もいたします!
│ 2/21 OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー
└──────────────────────────────────
日時:2014年2月21日(金) 17:00~18:15(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューション推進室 和田 広之

・NRIのIDマネジメントサービスご紹介
 株式会社野村総合研究所 DIソリューション事業部
 副主任システムコンサルタント 永井 良尚

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140221.html?mm=77_9


┌──────────────────────────────────
│ 2/24 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────
※同じ内容のセミナーを、3/13(木)にも開催いたします
 人気セミナーにつき、お申し込みはお早めにどうぞ!

日時:2014年2月24日(月) 14:50~18:10(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社エムキューブ・プラスハート所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140224.html?mm=77_10


┌──────────────────────────────────
│ 2/26 クラウドとオンプレミス連携で企業間のセキュアな
│    情報共有を実現するオープンソースECM「Alfresco」セミナー
└──────────────────────────────────
日時:2014年2月26日(水) 16:30~18:00(受付開始 16:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・Alfrescoで実現する業務に最適なコンテンツ管理とは
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 シニア・セールスエージェント 大塚 和彦
 (H3パートナーズ所属)

・ハイブリッドECMで実現するセキュアな情報共有
 アルフレスコ・ジャパン株式会社 ソリューションエンジニア 青地 芳彦氏

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140226.html?mm=77_11


┌──────────────────────────────────
│ オープンソースの「今」を伝えるオープンソースカンファレンス2013
│ 2/28,3/1 Tokyo/Spring開催
└──────────────────────────────────
日時:2014年2月28日(金)、3月1日(土) 10:00~18:00(2日目は17:30まで)
場所:明星大学 日野キャンパス 28号館 2F
   (多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結。会場まで徒歩6分)
費用:無料
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

講演内容:
(1)NRIセッション 2月28日(金) 15:15~16:00
・Apacheコミッターが見た Apache vs nginx
 ~Apache HTTP Server と nginx の
  様々な比較(アーキテクチャ、機能、コミュニティについて)~

 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア 佐藤 高志

(2)OBCIセッション【2本立て】 2月28日(金) 14:00~14:45
・オープンソース「超」入門
・企業と開発者にとってのOSSの価値とメリット

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140228.html?mm=77_12


┌──────────────────────────────────
│ 3/5 シングルサインオンを実現するOpenAM技術トレーニング(OpenAM)
│    初心者向け技術解説トレーニング!
│   (インストール方法や簡単なシングルサインオン設定など)
└──────────────────────────────────
日時:2014年3月5日(水) 18:30~19:45(受付開始 18:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア 林田 敦

・NRIのIDマネジメントサービスご紹介
 株式会社野村総合研究所 DIソリューション事業部
 上級システムコンサルタント 金子 智治

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140305.html?mm=77_13


┌──────────────────────────────────
│ 3/13 ここまで出来る!オープンソースERPの実力
│    「オープンソース業務システム活用方法ご紹介セミナー」
│    ~勤怠管理/人事給与から、予算管理、販売管理/在庫管理まで~
│    (MosP、CC-BudgetRunner、ADempiere、iDempiere)
└──────────────────────────────────
日時:2014年3月13日(木) 14:50~18:10(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・社内の就労状況を改善、オープンソースWeb勤怠管理MosP
 株式会社マインド 取締役 屋代 和将氏

・エクセルいらずの予算作成、OSS予算管理CC-BudgetRunner
 株式会社クロスキャット シニアコンサルタント 平井 明夫氏

・オープンソースERP(ADempiere/iDempiere)をフル活用するための10のポイント

 日々進化しているオープンソースのERP。
 ライセンス料の削減効果が注目されますが、
 それだけではないオープンソースERPの魅力をデモンストレーションや
 導入事例を交えてお伝え致します。

 OpenStandia業務アプリケーションエンジニア 萩原 秀明
 (株式会社エムキューブ・プラスハート所属)

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140313.html?mm=77_14


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

統合ID管理に関するコラムはいかがでしたでしょうか?

昨年のメールマガジンでは、ユーザID情報の漏洩対策として
OpenAMの「リスクベース認証」について解説いたしました。
こちらも併せてご覧ください。
http://openstandia.jp/mm/mm20130925.html?mm=77_15


私事ですが、来月1週間おきに親知らずを2本抜きます。

事前にCT撮影し、神経の位置を確認してから抜歯処置をするようなので、
まず大事には至らないかと思いますが…。
歯茎を切開、歯を砕いてから分割して抜くなどの説明を聞いて、
今から痛みと腫れが心配でたまりません…。
無事に早く終わることを祈りたいと思います。

2月末のOSC Tokyo/Springまでは、抜歯してから2週間あるので、
こちらには間に合いそうです。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いたお客様、
NRIから委託されたOpenStandia営業と名刺交換をさせて頂いたお客様、
NRIが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお客様に
送付しております。

※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO