製品紹介 関連サービス

  • ソリューション概要
  • 製品紹介
  • サブスクリプション
  • 関連サービス
  • お問い合わせ

OpenStandia/SSO&IDM サブスクリプション

OpenStandia/SSO&IDM サブスクリプションをご紹介します。

OpenStandia/SSO&IDM サブスクリプション

NRIが公式サブスクリプションを採用した理由とお客様のメリット

OpenStandia/SSO&IDMは、ForgeRock社の「OpenAM」「OpenIDM」「OpenDJ」エンタープライズ版(公式サブスクリプション)を組み合わせ、さらにお客様企業のID管理業務効率化を実現するための独自機能を追加した統合認証基盤です。

ForgeRock社の公式サブスクリプションには次のようなメリットがあります。

1. 最新のバグフィックス(マイナーバージョン)を入手できる
コミュニティ版ではメジャーバージョン(10.0や11.0など)のソースコードの入手は可能ですが、バグ対策やセキュリティ対策を取り込んだマイナーバージョン(10.0.1、11.0.1など)のソースコードは入手できません。
OpenStandia/SSO&IDMでは、エンタープライズ版を採用することにより、お客様が次のメジャーバージョンまで不安要素を持ったままシステムを継続することなく、開発元と連携したオフィシャルな機能拡張やバグフィックスを取り込んだマイナーバージョンをいち早く入手していただくことができます。

2. 開発元とのパートナーシップによる迅速で安心したサポート
ForgeRock社とのパートナーシップによる、機能拡張やバグフィックスを取り込んだマイナーバージョンに関する情報や高度なサポートを日本語でご利用いただけます。マイナーバージョンのアップデート作業などについてもご相談ください。

3. ForgeRock社が自らビルドした公式モジュールの利用
お客様ご自身でモジュールをビルドする必要がなく、ForgeRock社が検証を実施した信頼性の高い公式モジュールをそのままご利用いただけます。

OpenAMコミュニティ版と商用サブスクリプションの違い

ライセンス  コミュニティ版 商用サブスクリプション
メジャーリリース(11.0,12.0など) 開発ライセンス 開発&本番ライセンス
メジャーリリースのソースコード
コミュニティによるサポート(英語)
メンテナンスリリースの使用権
(11.0.1, 11.0.2など)
×
メンテナンスリリースのソースコード ×
製品サポート
(脆弱性対応、バグ修正など)
×
知的所有権保護プログラム適用 ×


商用サブスクリプションの種類と比較

  Silver Gold Platinum
AuthN認証
OpenDJ認証
(多要素認証含む)
AuthZ認可  
Entitlement
(エンタイトルメント)
 
Federation
フェデレーション)
 
OpenDJ(※1)  
OpenIG(※2)    

※1 OpenAM内蔵のOpenDJサポートは設定データストアとしての利用に限定されます。
 ユーザデータストアとしてのご利用は別途OpenDJのサブスクリプションが必要となります。

※2 代理認証する場合、NRI製の代理認証モジュールを選択することも可能です。
 価格は、利用したい機能とユーザー数をお調べの上、お問い合わせください。

メールでのお問い合わせ・資料請求   資料ダウンロード
  • ページ先頭へ
  • メールでのお問い合わせ・資料請求
  • ニーズ一覧はこちら

お問い合わせ・資料請求はこちら