OSS紹介

PostgreSQL

MongoDB最新情報

NRIのOpenStandiaが提供するMongoDB最新情報

MongoDBの保守サポートサービスの内容はこちら MongoDBの導入についてはこちら OSS全般の事例紹介はこちら

MongoDBの導入事例

MongoDBは、オープンソースのドキュメント指向データベースとして、中小から大規模まで、さまざまな業種・システムで幅広く利用されています。

導入事例(1) OracleRACからMongoDBへ移行

データハブ&検索基盤&分析基盤

[国内][不動産] アットホーム株式会社 (英文名称 At Home Co.,Ltd.)
Oracle RACからMongoDBへ移行、性能向上とコスト削減を実現


課題
  • 既存のOracle RACが検索パフォーマンス遅かった。物件データの構造が複雑であり、検索条件によっては多数のJOINが必要で、3秒から5秒程度かかっていた
  • 加えてOracle RACのライセンス料金とストレージが高額であった
  • 不動産情報のスキーマ変更があるたびに、DBの変更とアプリの変更があり、変更工数がかかった
選定理由
  • DBはOracle, MySQL, MongoDB、検索エンジンはSolr, sphinxを比較したが、Solr と Mongoの組み合わせが以下の理由から最も最適と判断した。
  • スキーマレスであるため、項目の追加・変更が容易
  • JOINがない分、MongoDBの方がOracleよりも若干性能がよかった
  • 将来的に今回実装するAPIを他のプロダクトに適用する場合、MongoDBの方がスケーラビリティが高いと判断した (Oracle RAC構成の場合、DISKが一つであるため、スケーラビリティに限界があるため)
  • ライセンスコストがMongoDBの方が安価であった   
結果
  • 2015年5月にリリースし、現在安定稼働中
  • 応答時間は従来数秒秒程度かかっていたものが、SolrとMongoDBの組み合わせで800ms程度になった。MongoDB 自体の応答は数msであった。
  • スキーマ変更の時にアプリだけ変更するだけで良くなり、変更工数が削減した。
  • MMSを採用したことによりMongo特有のメトリクスを使った監視やイベント検知が簡単に実現できた。加えて時刻指定でのリス トアができるため、リカバリが必要になった際に心強い

導入事例(2) スキーマレスデータ処理

データハブ

[海外][保険] MetLife
70以上の既存RDBMSに拡散している顧客情報をMongoDBで統合


※出典:MongoDB,Inc.
http://www.mongodb.com/press/metlife-leapfrogs-insurance-industry-mongodb-powered-big-data-application


課題 選定理由・解決策 結果
70台以上ものDBで個別に管理している既存顧客データを統合したい - RDBMSでのデータ統合は工数がかかりすぎるため、 MongoDBを選定し、既存のRDBMSのデータを統合する
- さらに、そのMongoDBへ接続するアプリケーションを開発した
- 既存の顧客データには手を入れることなく、10年間できなかった顧客データの統合が実現できた
- 過去の同プロジェクトで約$25MかかったRDBMS統合を、安価(およそ1/8の約$3M)に、かつ迅速に実現することができた
モバイルで利用したいため、端末の増加に合わせたDBを選定したい - 端末の増加に伴うアクセス量の増加に対し、RDBMSではスケールアップすることが難しいため、スケールアップしやすいMongoDBを採用
- MongoDBの開発容易性にも注目
- わずか2週間でプロトタイプを作成、90日でリリースが実施できた
- 端末の増加に合わせたスケーラビリティを確保できた
- 企業内外でNoSQLの標準としてMongoDBを採用した



[海外][金融]グローバル信託銀行 X社
企業内でのデータアクセスを統合するために、データハブとして利用


課題 選定理由・解決策 結果
システム間で無数に存在するデータの複製を正規化したい 必要な時だけデータを正規化するため、MongoDBの動的なスキーマを利用 一カ所からバッチ、もしくはRESTでデータアクセスが可能になった
一つのシステムでの変更が、複数のグループに影響してしまうため、影響範囲を限定し、レスポンスを改善したい 一つの論理DBで全てのデータを管理・運用できるため、MongoDBを選定 顧客向けポータルサイトのレスポンスタイムが90%改善した
EDWシステムのレスポンスを改善したい スケールアウトによりデータを容易に追加するよう、MongoDBのシャーディングを利用 EDWのシステムレスポンスタイムを大幅に改善した
頻繁にアクセスするデータを集中的に管理したい 企業内でのデータアクセスを統合するために、データハブとしてMongoDBを利用 データを集中的に管理したことで、開発期間が短縮でき、データソースのエンハンスも容易になった



RDBMSとMongoDBのハイブリッド

[国内][SIer] 野村総合研究所
カード会社向けシステムで、アプリケーションの一部のスキーマレスデータ処理にMongoDBを利用


課題 選定理由・解決策 結果
スキーマレスデータに対してSQLと同等のクエリをかけたい」 他のNoSQL技術と比較しても、利用実績が多く、流行しているため技術者も多かった スキーマデータはRDBMS、スキーマレスデータはMongoDBという使い分けがうまくできた
NoSQLに不慣れな開発者にも簡単にクエリをかける」 NoSQLの中では唯一社内のサポート体制が整っていた 他のDB技術と比較して冗長化の設計工数が飛躍的に少なくすんだ
上記の要件を満たすDBを探す 従来のRDBMSでは上記の2つの要件を満たせなかったが、これらの要件を満たすMongoDBを選定 開発者が簡単にスキーマレスデータを操作でき、開発生産性を高く保つことができた



導入事例(3) ビックデータ処理

MongoDBを単体で使う

[海外][セキュリティ] McAfee
セキュリティサービスのビッグデータ解析にMongoDBを利用


※出典:MongoDB,Inc.
http://www.mongodb.com/customers/mcafee

課題 選定理由・解決策 結果
スケーラビリティと機能がともに十分なDBを探す MongoDBの自動シャーディングを利用 スケーラビリティを実現し、レイテンシーを1/3に削減できた
複雑なクエリに対応しているDBを探す(Hbase/Hadoopでは複雑なクエリに対応できない) MongoDBは動的に柔軟なクエリが書け、新しい分析結果を追加する場合の開発が簡単である 動的スキーマの変更が可能になり、開発者の生産性が大幅に向上した
スケーラビリティがあるインデックスを探す(Luceneではスケーラビリティに問題がある) MongoDBの地理空間インデックスの利用する MongoDBの地理空間インデックスの利用により、地理的な観点でのデータ分析が容易になった
市場に対する新しいサービスの投入が迅速化できた



導入事例(4) その他の使い方

高機能なレプリケーションをフル活用

[海外][金融]グローバル信託銀行 X社
各拠点で迅速にローカルアクセスができるよう、参照データをリアルタイムで分散/配布


課題 選定理由・解決策 結果
最大36時間に及ぶバッチ処理によるデータ配布の遅れを改善したい データ配信がリアルタイムで、かつ拠点ではローカルデータを読むことが可能なMongoDBの自動レプリケーションを利用 データ遅延の違反金$40Mを5年間の間に節約することができた
同じデータのグローバル配信に複数課金されるSLA未達成による規制違反(罰金)をなくしたい 近い拠点から読み取ることが可能なMongoDBの柔軟なレプリケーションを利用 レプリケーションの活用で統一したグローバルデータサービスに移行できた
同じデータを保有する20カ所の分散システムを管理する必要がある 直観的なデータモデルであるJSONを利用 理解しやすく変更が容易であったため、高い生産性で分散システムの管理を実現できた

MongoDB JP(日本MongoDBユーザ会)では、日本MongoDBユーザ会に集められたMongoDBの下記の事例を日本語で紹介しています。
■第16回丸の内MongoDB勉強会発表資料「がっつりMongoDB事例紹介」

また、MongoDBコミュニティサイトでは、下記の企業やウェブページをMongoDB導入事例として掲載しています。

上記のほかにも、MongoDB導入事例がMongoDBコミュニティサイトに数多く掲載されています。

MongoDBは、水平方向にスケールしやすいことから、SNS、アーカイブ、コンテンツ管理、eコマース、メタデータストレージ、メディアのWebサイトなど、大量データを扱うシステムでの採用実績が数多くあります。

TOPに戻る

OpenStandiaのサポート

NRIでは、これまでにオープンソースシステムの構築・運用・サポートを国内1000以上の企業数(プロジェクト数)に導入してまいりました。
NRIでは、「オープンソース・ワンストップサービスOpenStandia(オープンスタンディア)」で、約50種類のオープンソースをワンストップでサポートします。
MongoDBのほかにも、さまざまなオープンソースのミドルウェアを組み合わせることによって、性能や信頼性などの要件を満たしながら、コスト削減効果を最大限に引き出す導入成功事例を数多くご紹介しています。

TOPに戻る

MongoDBのサポート・サービス

MongoDBサブスクリプション提供 および サポートサービス

  • OpenStandiaは MongoDB,Inc.と正式な代理店契約を締結しており、MongoDBの公式サブスクリプションを販売しております
  • 公式サブスクリプションをご購入いただくことにより、商用のMongoDBを利用することができます
  • また公式サブスクリプションを購入していただくと、年間サポートサービスを受けられます。サービス内容は、OpenStandiaの「オープンソース年間サポートサービス(定期メンテナンスサービス)」をご参照ください。
MongoDBのサブスクリプションの種類

サブスクリプション名称
Production Support
Enterprise Edition
サポート提供
※.1 ※.1
利用可能バイナリ
コミュニティ版
商用版
商用版
ライセンス
商用ライセンス※.2 商用ライセンス
緊急パッチ
×

オンプレミス版MMS
×

ケルベロ ス/LDAP認証
×

監 査機能サポート
×

ケ ルベロス/LDAP認証
×
Red Hat Identity Management の認定
×
プ ラットフォーム認定
(RedHat,Canonical等)

×
SNMP サポート
×

※.1 Openstandiaよりサブスクリプション契約頂くとOpenStandia年間サポートサービスを受ける事ができます。
※.2 コミュニティ版は通常AGPLライセンスですが、商用ライセンス扱いになります。



サポート期間

  • 以下のうち長い方がサポート期間となります
  •  - マイナーバージョンがリリースされてから18ヶ月
     - 次のマイナーバージョンがリリースされてから1年
     ※マイナーバージョンとは、2.4から2.6のように2つ目の数字が上がることと定義します

    サブスクリプションの購入単位

    • サブスクリプションは 1 インスタンス単位で購入が必要です
    • 1インスタンスとは「データが格納されているインスタンス」です
    • 以下のインスタンスはカウントしません
    •  - アービタ(レプリカセットに入るがデータはなく、
        プライマリ選出の投票にのみ参加するノード)
       - mongosルータ
       - configサーバ


MongoDB技術Q&A

メニュー名称
概要
MongoDBオンラインQ&Aサービス
※.1
専用の技術問合せポータル(WEB)から技術サポート。

MongoDBシステムの設計・構築を行う際の導入、設計、構築上のご質問に、MongoDBに関する経験豊富な技術者が直接アドバイスを行います。

※.1 MongoDBだけなくOSや周辺ミドルウェアのアドバイスも可能な場合がございますのでお問合せください。

TOPに戻る

MongoDBのサポートバージョン

  • MongoDB 2.2.x、2.4.x、2.6.x、3.0.x

※その他のバージョンのサポートはお問い合わせください。

TOPに戻る

MongoDBに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

  • 資料請求
  • お問い合わせ

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO
?
<--!-->