Grafana とは?

Grafana

Grafana

NRIのOpenStandiaが提供するGrafana最新情報

Grafanaの保守サポートサービスの内容はこちら Grafanaの導入については、こちらのフォームからお問い合わせ下さい OSS全般の事例紹介はこちら

Grafanaバージョンアップ情報

■2022-05-10
[VerUP]Grafana 8.5(リリース日:2022/04/21)
■2022-03-01
[VerUP]Grafana 8.4(リリース日:2022/02/17)
■2021-12-21
[VerUP]Grafana 8.3(リリース日:2021/12/01)
■2021-11-09
[VerUP]Grafana 8.2.3(リリース日:2021/11/03)
■2021-11-02
[VerUP]Grafana 8.2(リリース日:2021/10/07)
■2021-10-26
[VerUP]Grafana 8.1.6(リリース日:2021/10/05)
■2021-10-12
[VerUP]Grafana 8.1(リリース日:2021/08/05)
■2021-04-08
[VerUP]Grafana 7.5(リリース日:2021/03/25)
■2021-02-22
[VerUP]Grafana 7.4(リリース日:2021/02/04)
■2021-01-20
[VerUP]Grafana 7.3(リリース日:2020/10/29)

すべてを見る

更新日:2022-05-24

Grafanaの概要

Grafanaとは、Grafana Labs社が開発したデータ可視化ツールです。
Grafanaを利用するためには元のデータが必要であるため、データを収集するツール(PrometheusやElasticsearch等)と組み合わせて使われます。
可視化に特化しているため、他プロダクトが各自で用意しているダッシュボードよりも時系列グラフの可視化自由度が高いという特徴があります。

TOPに戻る

Grafanaの主な特徴

Grafanaの主な特徴は下記の通りです

  • 可視化
    Grafanaには多数のオプションがあり、高速で柔軟にグラフを作成できます。また、メトリックやログを可視化するための様々なパネルプラグインが備わっています。
  • 動的なダッシュボード
    可視化結果を一覧で表示させるダッシュボードは、ダッシュボード上部にドロップダウンとして備わっているテンプレート変数を用いることで、動的で再利用可能なものとなります。
  • メトリックの探索
    アドホックなクエリとダイナミックなドリルダウンを通じて、データを探索します。ビューを分割し、異なる時間範囲、クエリ、データソースを並べて比較します。
  • ログの探索
    すべてのログの高速な検索や、ライブストリーミングを行うことができます。Grafana Labs社が開発したGrafana Lokiで収集したログをデータソースとして用いると、親和性高く動作します。
  • アラート
    重要なメトリックのアラートルールを視覚的に定義できます。また、SlackやPagerDuty、VictorOpsなどのシステムに通知を送ることも可能です。
  • 複数のデータソースの利用
    クエリやでカスタムデータソースを用いることで、同じグラフに異なる複数のデータソースを混合できます。
  • アノテーション
    異なるデータソースからの豊富なイベントに対して、アノテーションをつけることができます。また、カーソルをイベントに合わせることでイベントメタデータやタグを表示させることができます。
  • アドホックフィルター
    アドホックフィルターを用いることで、新しいキーやバリューフィルターをその場で作成できます。これらのフィルターは、自動的にすべてのクエリに適用されます。

TOPに戻る

類似プロダクトとの比較

Grafanaの類似プロダクトとして、Kibanaが挙げられます。Kibanaは非常に可視化の自由度が高いプロダクトですが、Elasticsearchのみの対応となっております。
GrafanaはElasticsearchだけでなく、GraphiteやInfluxDB、PrometheusやAmazon CloudWatchといった様々なプロダクトと組み合わせることが可能です。

TOPに戻る

Grafanaのライセンス

OSS版のGrafanaは無償で利用できます。また、有償版のGrafana Enterpriseもあります。Grafana Enterpriseは、OSS版のGrafanaにエンタープライズ向けデータソースと認証プラグインが付随されたもので、Grafanaチームのサポートを24時間365日受けることができます。
その他にSaaS版GrafanaとなるGrafana Cloudがあります。これは、完全マネージドサービスで利用者専用のGrafanaインスタンスを有償で提供します。

TOPに戻る

Grafanaの動作環境

前提となる動作環境は、以下の通りです

  • 対象OS
    • Debian / Ubuntu
    • RPM-based Linux(CentOS / Fedora / OpenSuse / RedHat)
    • macOS
    • Windows
    • 公式Dockerイメージ(Alpineベース/Ubuntuベース)
  • ハードウェア推奨
    • 255MB 以上
    • 1 CPU以上
  • 対象データベース
    • SQLite(デフォルト)
    • MySQL
    • PostgreSQL
  • 対象ブラウザ(JavaScriptが有効である前提)
    • Chrome/Chromium
    • Firefox
    • Safari
    • Microsoft Edge
    • IE 11(Grafana v6.0 より前のバージョンのみ)

詳細はこちらのURLからご確認ください。
https://grafana.com/docs/grafana/latest/installation/requirements/

TOPに戻る

Grafanaのドキュメント

https://grafana.com/docs/grafana/latest/

TOPに戻る

Grafanaのダウンロード

https://grafana.com/get

TOPに戻る

参考情報

Wikipedia - Grafana
Grafana公式サイト
GitHubリポジトリー

TOPに戻る

OpenStandiaに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

  • 資料請求
  • お問い合わせ

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気midPoint
  • 人気Keycloak
  • 注目MongoDB
  • ForgeRock AM(OpenAM)
  • ForgeRock IDM(OpenIDM)
  • MongoDB
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • PostgreSQL
  • Apache Struts
  • Apache Kafka
  • Apache Hadoop
  • Apache Spark
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • BIND
  • Dovecot
  • Pentaho
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO