Presto とは?

Adempiere

Presto最新情報

NRIのOpenStandiaが提供するPresto最新情報

OSSの保守サポートサービスの内容はこちら OSSの導入については、こちらのフォームからお問い合わせ下さい OSS全般の事例紹介はこちら

Prestoバージョンアップ情報

すべてを見る

更新日:2021-07-26

Prestoの概要

Prestoは、ペタバイトクラスまでのあらゆるサイズのデータソースに対して、インタラクティブ(対話的)な分析クエリを実行するためのオープンソースの高性能分散型SQLクエリエンジンです。
Prestoは元々、Facebookが自社の大規模なデータセットに対して、インタラクティブに結果を返すことを目的に開発されたものです。例えばFacebookではPrestoを利用して、300PBのデータウェアハウスを含む複数のデータストアに対して1000人を超えるスタッフが毎日3万件を超えるクエリを実行し、1日当たり合計1PBをスキャンしています。
これを可能にするためにPrestoでは、クエリを実行する際に、ジョブをタスクに分割し、そのタスクが並列で動くような計算モデルが採用されています。また、中間データをメモリ上に持つことでタスク間のデータのやり取りを高速化し、素早いレスポンスを得ることが可能となっています。
またPrestoは複数データソース(HBase, Cassandra, MySQL, etc...)に対して一度に集計を実行することができる機能を持っています。これにより、クエリ毎に毎回データソースを切り替える必要がなくなり、一つのクエリで複数のデータソースからデータを参照することが可能となっています。
このようにメモリ上で中間データをやり取りするため、高速で実行できる反面、JOIN結果が数十~数百万行となるようなクエリで文字列型のキーを使うなど、メモリを著しく逼迫させると処理が失敗する可能性もあることになります。
そのためPrestoは主に「一秒~数分程度で終わる集計」や「コンパクトな処理を素早く実行したい場合」などに利用されるアーキテクチャとなります。

TOPに戻る

Prestoの主な特徴

大規模向け高速分析用データベース
Prestoはデータウェアハウス、または分析用に設計および最適化されているデータベースです。1秒から数分の応答時間を期待するアナリストを対象としています。
分散システム
Prestoは、1つのCoordinatorと複数のWorkerを持っています。クエリは Presto CLI のようなクライアントから送信され、Coordinatorがクエリのパース、アナライズ、クエリ実行計画を行い、Workerへ分配します。 またPrestoは、Connectorプラグインで、複数のデータソースにアクセスしてクエリを実行するこが可能です。
低学習コスト
PrestoはANSI標準SQLに従って作られているため、書籍やWeb上の情報が多く、低い学習コストで運用することが可能です。

TOPに戻る

Prestoのユースケース

PrestoはFacebookをはじめとして、AirbnbやDropboxなど多くの大手インターネット企業で採用されています。

TOPに戻る

Prestoの動作環境

Prestoはオンプレミスやクラウド環境などの様々なプラットフォーム上でインストールすることができます。

TOPに戻る

Prestoと同様の機能を提供する製品

Prestoと類似する機能を提供している分散型SQLクエリエンジンとしては、HiveやImpala、Apache Drillなどがあります。また、元々Prestoを開発していた主要メンバーが所属するスタートアップ「Starburst」が開発を進めているTrino(旧PrestoSQL)という製品があります(以前まで名称が似ていたので混乱が生じることがありました)。

TOPに戻る

Prestoのライセンス

Prestoのライセンスは、 「Apacheライセンスバージョン2」(Apache License version2)というライセンスに基づいて公開され、営利、非営利を問わず、 誰でも自由かつ無償で利用・改変・再配布できるようになっています

TOPに戻る

Prestoのサポート

現在、OpenStandiaではPrestoのサポート提供は行っておりません。

TOPに戻る

Prestoのダウンロードサイト

Presto公式サイト

TOPに戻る

OpenStandiaに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

  • 資料請求
  • お問い合わせ

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気midPoint
  • 人気Keycloak
  • 注目MongoDB
  • ForgeRock AM(OpenAM)
  • ForgeRock IDM(OpenIDM)
  • MongoDB
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • PostgreSQL
  • Apache Struts
  • Apache Kafka
  • Apache Hadoop
  • Apache Spark
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • BIND
  • Dovecot
  • Pentaho
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO