トップ OSS紹介 LiteSpeed Web Server

LiteSpeed Web Server

NRIのOpenStandiaが提供するLiteSpeed Web Server最新情報

バージョンアップ情報

LiteSpeed Web Server情報

LiteSpeed Web Serverとは

LiteSpeed Web Serverとは、LiteSpeed Technologies社の開発するApache-httpサーバ互換のwebサーバです。多くのApacheの機能と互換性があるため、同じconfファイルをそのまま使用してApache-httpサーバとドロップインで入れ替え可能です。
Webサーバのシェア統計調査において2023年2月には11.6%のシェアで4番目に多く使用されているwebサーバとなっています。

LiteSpeed Web Serverはプロプライエタリなソフトウェアになりますが、LiteSpeedから少し機能をはぶいたOpenLiteSpeedというオープンソースのバージョンがコミュニティベースで開発されており気軽に利用することができます。

主な特徴

apache-httpサーバの機能をそのままに、リクエストの処理に関しては、Nginxと同じイベントドリブンのアプローチを取っているため大量のリクエストを高速に処理することが可能です。
また、LiteSpeed では、他のHTTPサーバに先駆けてHTTP/3がサポートされているのも特徴です。

下記がオープンソース版のLiteSpeedである、OpenLiteSpeedと、商用版LiteSpeedの機能比較です。OpenLiteSpeedでも十分に通常利用が可能ですが、商用版LiteSpeedではエンタープライズ環境での運用に向いた機能が追加されています。

基本性能

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

HTTP / HTTP/2 /HTTP/3 /SPDY /QUIC

IPv4 ・ IPv6

使用可能な言語: PHP, Perl, Ruby, Python, NodeJS, JSP など

SAPIs: LiteSpeed API, CGI, FCGI, AJPv13, Proxy

name-based のヴァーチャルホスティング

GZIP、Brotli による圧縮

WebSocket プロキシ

TLS v1.3サポート

Linux, FreeBSDでの動作

Apache 互換機能

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

Apache mod_rewrite ルールの使用

標準mod_security v3 エンジンの使用

最適化されたmod_security v3 エンジンの使用

Apache conf ファイルの読み込み

Apacheのホスティングコントロールパネル互換

.htaccess サポート

パフォーマンス、スケーラビリティ

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

イベントドリブンアーキテクチャ

高度な並列コネクション処理性能

小メモリフットプリント

Sendfileの使用

LiteSpeed exclusive server API (LSAPI)

サーバとWebアプリケーションの分離

PageSpeed のサポート

ビルインタイプの ページキャッシング機能

非同期 I/O のサポート

高度 .htaccess キャッシング

SSLオフローディング

セキュリティ

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

アンチDDoS、バンドワイズ調整

アンチ SSL BEAST 、ネゴシエーションアタック耐性

厳格なHTTP リクエストのバリデーション

バッファオーバーラン 実行の拒否

PHP / Ruby / CGI / FCGI / LSAPI suEXEC

mod_security 互換性

ハイパフォーマンスmod_secutiryエンジン

SSL クライアント 証明

reCAPTCHA によるプロテクション

WordPressブルートフォースアタック 防御機能

chroot

高可用性 / ハイアベイラビリティ

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

ゼロダウンタイムでの設定適用

サービス停止からの即座のリカバリ

ゼロダウンタイムでのソフトウェアアップデート

操作性・利便性

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

直感的なGUIによるWebAdmin コンソール

複数のVirtual host テンプレート

リアルタイムサービスモニタリング

CyberPanel、DirectAdmin統合

バージョン管理機能

cPanel/WHM プラグイン、Plesk プラグイン

キャッシュプラグインサポート

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

WordPress

Joomla

OpenCart

Drupal 8

XenForo 1.x and 2.x

MediaWiki

Magento 1.x and 2.x

PrestaShop

Laravel

Shopware

高度な機能

OpenLiteSpeed

LiteSpeed Enterprise

複数のPHPバージョンの実行

mp4/flv ストリーミング

外部ロガーへのログ転送

Geo-IP

カスタムログフォーマット

Node JS, Python/Django, Ruby/Rails アプリのサポート

ESIサポート

MS FrontPage Server Extensions

Rails シェアードホスティング

Redisマスホスティング

動作環境

下記が最低動作環境になります。

Operationg System:

  • Linux: kernel 3.0
  • CentOS: 7 以上
  • Ubuntu: 14.04 以上
  • Debian: 8 以上
  • FreeBSD: 9 以上

CPU

  • Intel: x86-64 以上

Memory: 512MB 以上

Disk:

  • インストール時:200MB
  • ランタイム実行時: 300MB以上,スワップスペース

LiteSpeed Web Serverのライセンス

LiteSpeedは、商用ライセンスになります。
OpenLiteSpeedは、GPLv3 .ライセンスの元に提供されているオープンソースのソフトウェアです。

製品ダウンロード

オープンソース年間サポートサービス

OpenStandiaではOSSを安心してご利用いただけるように、オープンソース年間サポートサービスをご提供しております。
サポートしているOSSは下記ページをご参照ください。

お気軽にお問い合わせください

関連OSS

  • Nginx
    サポート対象

    Nginx

    エンジンエックス。Apache HTTP Serverに次ぐ利用率で人気急上昇中の高速・高性能Webサーバです。

  • Apache HTTP Server
    サポート対象

    Apache HTTP Server

    アパッチエイチティーティーサーバ。世界中で最も人気の高いwebサーバソフトウェアの一つです。

OSSをそのままお届けするのではなく、システムに必要な最適な機能を提供するのがOpenStandiaソリューションです。
下記コンテンツも
あわせてご確認ください。