Spring for Apache Kafka とは?

Spring for Apache Kafka

Spring for Apache Kafka

NRIのOpenStandiaが提供するSpring for Apache Kafka最新情報

Spring for Apache Kafkaの保守サポートサービスの内容はこちら Spring for Apache Kafkaの導入については、こちらのフォームからお問い合わせ下さい OSS全般の事例紹介はこちら

Spring for Apache Kafkaバージョンアップ情報

■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.9.2(リリース日:2022/10/18)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.10(リリース日:2022/10/18)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.9.1(リリース日:2022/09/20)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.9(リリース日:2022/09/20)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.9.0(リリース日:2022/07/26)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.8(リリース日:2022/07/19)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.7(リリース日:2022/06/21)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.6(リリース日:2022/05/17)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.7.14(リリース日:2022/05/17)
■2022-12-01
[VerUP]Spring for Apache Kafka v2.8.5(リリース日:2022/04/19)

すべてを見る

更新日:2022-10-18

Spring for Apache Kafkaの概要

Spring for Apache Kafka(SpringKafka)プロジェクトは、SpringのコアコンセプトをKafkaベースのメッセージングソリューションの開発に適用したものです。
メッセージを送信するためのハイレベルな抽象化テンプレートとしてKafkaTemplateを提供しています。また、@KafkaListenerアノテーションによるメッセージ駆動型POJO(Plain Old Java Object)をサポートし、シンプルなSpringテンプレートプログラミングモデルを提供します。

TOPに戻る

Spring for Apache Kafkaの主な特徴

Spring for Apache Kafkaの特徴として、以下のような機能を備えています。

KafkaTemplate Kafkaにメッセージを送信するためのメソッドを提供します。型引数を指定する必要があり、それぞれ送信するデータのKeyとvalueの型を指定します。
KafkaMessage
ListenerContainer
単一のスレッド上のすべてのトピックまたはパーティションからすべてのメッセージを受信します。
ConcurrentMessage
ListenerContainer
concurrency に基づいて1つ以上の KafkaMessageListenerContainer を作成して、メッセージを受信するマルチスレッドのリスナー。
@KafkaListener
アノテーション
POJOベースのConsumerを設定・実装できるようにします。
これを利用する為には、ConsumerFactoryとKafkaListenerContainerFactoryを設定する必要があります。また、これを有効にするにはさらに構成クラスで @EnableKafkaアノテーションを付与する必要があります。
これにより MessageListenerContainerがDIコンテナに登録され、Kafka Consumerが自動で設定されます。
Micrometer リスナーコンテナーやテンプレート、ProducerやConsumerのトランザクション制御を行います。これを利用するためには、DefaultKafkaProducerFactoryに transactionIdPrefixを提供することにより有効になります。
KafkaTransactionManager リスナーコンテナーやテンプレートのパフォーマンス、ProducerやConsumerのmetricsを収集することが出来ます。
Kafka Streamsサポート Kafka Streamsのサポートを提供します。
Springアプリケーションから使用するには、kafka-streams jarがクラスパスに存在する必要があります。
これは Spring for Apache Kafkaプロジェクトのオプションであるため、明示的にダウンロードする必要があります。
アプリケーションテスト 組み込みkafkaサーバーやJUnit、テスト用Utilなどのアプリケーションのテストに役立つ便利なユーティリティがいくつか含まれたspring-kafka-test jarを提供しています。

TOPに戻る

Spring for Apache Kafkaの動作環境

Spring for Apache KafkaはSpringBoot2.6以降、もしくは一部機能を制限されますが、Java7以降が導入されているプラットフォームで動作します。前提条件として、Apache Kafkaがインストールされている必要があります。

TOPに戻る

Spring for Apache Kafkaのライセンス形式

Spring for Apache Kafkaのライセンスは、「Apacheライセンスバージョン2」(Apache License version2)というライセンスに基づいて公開され、営利、非営利を問わず、誰でも自由かつ無償で利用・改変・再配布できるようになっています。

TOPに戻る

参考情報

Spring for Apache Kafka GitHub
Spring for Apache Kafkaサイト
Spring for Apache Kafka ドキュメント

TOPに戻る

Spring for Apache Kafkaのサポート

NRIではお客様のご要望に応じて様々な支援ができるサービスをご用意しました。
詳細は下記ページをご確認ください。

TOPに戻る

OpenStandiaに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

  • 資料請求
  • お問い合わせ

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気midPoint
  • 人気Keycloak
  • 注目MongoDB
  • ForgeRock AM(OpenAM)
  • ForgeRock IDM(OpenIDM)
  • MongoDB
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • PostgreSQL
  • Apache Struts
  • Apache Kafka
  • Apache Hadoop
  • Apache Spark
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • BIND
  • Dovecot
  • Pentaho
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO