Svelte とは?

Svelte

Svelte最新情報

NRIのOpenStandiaが提供するSvelte最新情報

OSSの保守サポートサービスの内容はこちら OSSの導入については、こちらのフォームからお問い合わせ下さい OSS全般の事例紹介はこちら

Svelteバージョンアップ情報

すべてを見る

更新日:2022-08-23

Svelteの概要

Svelte(スベルト)は、2016年11月に初版が公開された、比較的新しいJavaScriptライブラリです。
最大の特徴は、React、Vue等とは異なり、コンパイル時にライブラリのコードがほぼ無い状態のPureなJavaScriptファイルを生成することです。
そのため、Svelteのライブラリとしての立ち位置はUIライブラリではなく、コンパイラとなります。
The State of JavaScript 2021 ( https://2021.stateofjs.com/en-US/libraries/front-end-frameworks)の結果からも、注目度が高い状態であることが確認できます。

TOPに戻る

Svelteの特徴

Svelteは、下記の特徴を持つライブラリです。

Write less code

Svelteでは、ボイラープレートのない簡潔な記載を行うことができるため、従来のライブラリ(React、Vue)と比較して、少ないコード量で簡潔に実装することが可能です。

No Virtual DOM

React、Vue等のライブラリでは、仮想DOMを利用するため、ライブラリの実装をビルド後のファイルに含めた状態となります。
しかし、Svelteでは仮想DOMを利用せず、コンパイル時に「値(state)の変更を検知してDOMへ反映する」コードを生成します。
仮想DOMを経由しないため、パフォーマンスがより向上することを期待できます。

Truly reactive

hooks等により値の変更を通知する必要はなく、変数の更新により値が反映されます。

TOPに戻る

Svelteのライセンス

Angular、React等と同じくMITライセンスです。
MITライセンスは、数あるソフトウェアライセンスの中で最も制約が少なく、ソースコードの無償の使用のほか、改変、再配布することも認められています。

TOPに戻る

Svelteの公式サイト

https://svelte.jp/

TOPに戻る

Svelteのダウンロード

https://svelte.jp/blog/the-easiest-way-to-get-started

TOPに戻る

OpenStandiaに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

  • 資料請求
  • お問い合わせ

※定期的にメンテナンスを実施しておりますが、一部情報が古い場合がございます。ご了承ください。

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気midPoint
  • 人気Keycloak
  • 注目MongoDB
  • ForgeRock AM(OpenAM)
  • ForgeRock IDM(OpenIDM)
  • MongoDB
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • PostgreSQL
  • Apache Struts
  • Apache Kafka
  • Apache Hadoop
  • Apache Spark
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • BIND
  • Dovecot
  • Pentaho
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO