セミナー・イベント

2008/08/28 実践! JBoss Seam テクニカルセミナー 開催

14:30~15:30
「JBoss Seamで実現するEoD ~アプリケーション開発の高生産性、高品質への寄与~」で
NRI情報技術本部のメンバーが講演します。

開催概要

日時
2008年8月28日(木)13:30~17:30(受付開始 13:00~)
場所
秋葉原コンベンションセンター 5B
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル
TEL:03-5297-0230
JR線「秋葉原駅」中央改札口より 徒歩1分
参加費
無料
定員
100名 (事前登録制、先着順)
内容
Java EEにおけるアプリケーション開発の生産性を大幅に向上できる次世代の標準アプリケーションフレームワークになる JBoss Seam に関する技術セミナーが開催されます。JBoss Seam を利用したアプリケーション開発は、既に実践段階に入っており、国内においても多くの事例がでてきています。
本セミナーでは、最新のJBoss Seam 2.0やJBoss Developer Studio を活用した高速なアプリケーション開発の手法をご覧頂き、また、実際のプロジェクトでの活用事例、技術的なベストプラクティスなどの実践に役立つ技術情報をご提供します。
JBoss Seam は、Java EE6 の標準フレームワーク Web Beans(JSR-299)として多くの技術仕様が採用されています。これからのJava EEアプリケーション開発技法を先取りする先進技術セミナーに、是非ご参加ください。
 
プログラム

※内容を変更する場合がございますのでご了承ください。

13:30~13:40 ご挨拶

レッドハット株式会社

13:40~14:20 JavaEE5時代の企業内フレームワーク開発と今後の課題

USJIS株式会社 オープンプラットフォーム部 システムデザイナー 斉藤 賢哉
--------------------------------------------------------------------------------------
「マスタリング JavaEE5」(翔泳社)の著者である斉藤氏から、JavaEE5時代の企業内フレームワークの開発と
展開時のポイントについてご講演頂きます。
ご講演では、JavaEE5の課題や今後の展望、JBoss Seamについて触れて頂きます。

14:20~15:10 JBoss Seam 2.0 最新トピック

レッドハット株式会社 グローバルサービス本部 ミドルウェアソリューショングループ マネージャ 田澤 孝之
--------------------------------------------------------------------------------------
JBoss Seam 2.0の最新トピックについて紹介し、JBoss Developer Studioを使った
Seamを利用したアプリケーション開発のデモを行います。
なお、講演者の著書には、「EJB2.0 徹底攻略」(技術評論社)、「JSP標準タグライブラリ」(技術評論社)などがあります。

15:10~15:25 休憩
15:25~16:15 JBoss Seamで実現するEoD
         ~アプリケーション開発の高生産性、高品質への寄与~

株式会社 野村総合研究所 情報技術本部 共通基盤推進部
上級テクニカルエンジニア  富岡 優
副主任テクニカルエンジニア 和田 広之
--------------------------------------------------------------------------------------
近年、Java関連技術の進化が進む中、JSF、EJB3.0の導入が進み始めましたが
技術的な障壁が高かったといえます。そこでJSF、EJB3.0を統合する JBoss Seamが発表されて、
開発容易性(EoD)への期待が加速しています。特に開発現場からの導入の要望も高まりつつあります。
弊社では、JBoss Seamの優位性にいち早く目をつけて、調査研究を先行して実施してきました。
既に実際のプロジェクトでも活用しており、成果もあげつつあります。
また、弊社の開発フレームワークとの連携を行うことでさらなる生産性向上、品質向上も実現しています。
本講演では、JBoss Seamの開発の特徴であるEoDの実現のポイントを説明するとともに、
プロジェクトでの活用事例に関しても紹介致します。

16:15~17:10 JBoss Seamの核(コア)を理解する

レッドハット株式会社 グローバルサービス本部
ミドルウェアコンサルティンググループマネージャ 皆本 房幸
レッドハット株式会社 グローバルサポートサービス
JBoss テクニカルサポートエンジニア 木村 貴由
--------------------------------------------------------------------------------------
JBoss Seamのカンバセーションコンテキストやトランザクション管理、
永続コンテキスト管理の仕組みなど、Seamを利用する上で欠かせない中核となる技術の解説を行います。
なお、講演者の著書には、「JBoss 入門」(技術評論社)、「JBoss 徹底活用ガイド」(技術評論社)などがあります。

17:10~17:30 レッドハットからのご案内 及び Q&A
主催
レッドハット株式会社
お申し込み
お申し込みは終了しました。
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO