セミナー・イベント

2008/11/28 JBoss COMPASS Tokyo 2008 ~ビジネスを革新するオープンソースSOA~開催

開催概要

レッドハット株式会社が主催する「JBoss COMPASS Tokyo 2008」が11月28日(金)にベルサール西新宿にて開催されます。

NRI OSSCの寺田 雄一が下記テーマで講演いたします。

 16:40~17:30 JBoss+企業情報ポータル(EIP)による、業務データの活用促進術

 オープンソースの企業情報ポータル「OpenStandia/Portal」とJBossを活用することで、
 統合データベースを構築し、業務データの活用を促進するソリューションについて
 ご紹介します。
 また、40種類以上のオープンソースについて、ワンストップでサポートする
 「OpenStandia(オープンスタンディア)」についてご紹介します。

日時
2008年11月28日(金) 13:00~18:20(受付開始 12:30~)
場所
ベルサール西新宿 ホール&Room1, Room2
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4丁目15番3号 住友不動産西新宿ビル3号館
(旧 住友不動産西新宿公園3号館)
参加費
無料(事前登録制)
定員
300名(定員になり次第、申込みを締め切らせて頂きます)
内容
本年も恒例の JBoss COMPASS Tokyo 2008 が開催されます。今年は、「ビジネスを革新するオープンソースSOA」と題して、SOAを支える最新基盤、JBoss Enterprise SOA Platform4.3 を中心に最新テクノロジー、ベストプラクティス、マイグレーション、チューニングテクニックや事例などの最新情報が紹介されます。
JBoss COMPASS Tokyoは、JBossを支持してくださるコミュニティの皆様、JBoss をビジネスに活用していただいているエンタープライズユーザの皆様、そうした全てのオープンソースユーザに方向性を指し示すイベントとして、今年も盛大に開催されます。皆様の多数のご来場をお待ちしています。
NRIの上記セッションプログラムでは、JBossとオープンソースの企業情報ポータル「OpenStandia/Portal」を組み合わせた業務データの活用を促進するソリューションについてご紹介します。フル・オープンソースのEIPの実力を、デモンストレーションで是非ご覧ください。
主催
レッドハット株式会社
お申し込み
お申し込みは終了しました。

» イベントの詳細

  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO