セミナー・イベント

2010/01/29 社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)主催
「オープンソースソフトウェアでシステムの無駄を省け!」
~オープンソースの基礎的な内容からクラウド環境での利用方法まで~

■OSS普及推進研究会企画■

 オープンソースソフトウェア(OSS)の名前は聞いても実際にどのようなものかを知る機会が少ない事が現実です。今回はOSSがどのようなソフトウェアなのかについて基礎を学び、またOSSを導入しシステムのコスト削減を図った様々な活用術について成功事例を交えながら紹介いたしました。OSSの利用を検討されている企業やクラウド環境での活用方法にご興味のある方、必見のセミナーです。
 つきましては、以下の通りセミナーを開催いたしますので、是非とも、この機会にご参加いただきたくご案内申し上げます。皆様お誘い合わせの上、お申込ください。

開催概要

日時
2010年1月29日(金)17:00~19:00(受付開始 16:30~)
場所
社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ) 会議室
【溜池山王駅】
東京メトロ銀座線・東京メトロ南北線 9番出口徒歩7分 8番出口徒歩8分 12番出口徒歩4分
【虎ノ門駅】
東京メトロ銀座線 3番出口徒歩8分
〒107-0052
東京都港区赤坂1-9-15 日本自転車会館1号館5階
対象
CSAJ会員、一般
参加費
CSAJ会員:無料、一般:1,000円
定員
42名(定員に達し次第、締切いたします。※CSAJ会員を優先いたします)
プログラム
16:30~17:00 開場
17:00~17:05 開会挨拶
17:05~17:50
『オープンソース「超」入門編~多くのユーザに使われているオープンソースは?~』

--------------------------------------------------------------------------------------
近年、益々重要性を高めるオープンソース。この「オープンソース」について、まだあまりご存知ない方のために、
「オープンソースとは?」、「ライセンスって?」といった、基礎的な内容から解説します。
また、多くのユーザに利用されているオープンソースについてご紹介します。

17:50~18:00 休憩
18:00~18:40
『オープンソースソフトウェアの活用方法~Enterprise事例紹介~』

--------------------------------------------------------------------------------------
野村総合研究所のOpenStandiaチームが手がけた、200超のプロジェクトの中から、『コスト削減』を可能にする
エンタープライズ事例を、分りやすく解説します。
「JBoss」「MySQL」「PostgreSQL」「OpenSSO」「Liferay」 などの『企業で使える』、『クラウド環境で使える』
オープンソースについて、その活用方法の具体例をご紹介します。
コスト削減の使命を受けている方は必見です。OSS管理監視ツールの導入事例についてご紹介します。
商用の管理・監視の製品との比較についてもご紹介します。

18:40~19:00 質疑応答

お申し込み
お申し込みは終了しました。

» セミナーの詳細


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO