セミナー・イベント

2010/07/09,10 オープンソースカンファレンス2010 Kansai@Kyoto 開催 

NRIは、オープンソースカンファレンス2010 Kansai@Kyotoに出展いたします。
7/10(土)10:15~11:00にOBCI講演「オープンソース「超」入門」のセッション、
11:15~12:00にNRI講演「OSSでシングルサインオンOpenSSO事例紹介!」のセッションを行います。

また、10:15からのOBCIセッションは今回も豪華二本立てでお送りいたします。毎回ご好評頂いている「オープンソース『超』入門」のほか、OBCI正会員企業の日本アイ・ビー・エム株式会社より、Linux/OSS & Cloudサポートセンター 主任ITスペシャリストの田中 裕之氏をお招きして、「IBM クラウド事例から考える OSS による企業向けクラウドの可能性」というタイトルで、IBMで構築した大学様へのクラウド事例を公開しながら、分かりやすく丁寧に解説していただきます。

ぜひお申し込みの上、ご来場ください。

 ◆2010/7/10(土) 10:15~11:00 503教室
  オープンソース「超」入門

 <講演内容>
  近年、益々重要性を高めるオープンソース。この「オープンソース」について、
  まだあまりご存知ない方のために、「オープンソースとは?」、「ライセンスって?」
  といった、基礎的な内容から解説します。

 ◆2010/7/10(土) 11:15~12:00 503教室
  OSSでシングルサインオンOpenSSO事例紹介!

 <講演内容>
  業界標準のシングルサインオンをオープンソースで実現し、ソフトウェアコストを削減した事例を
  来場者の方だけに解説します。オープンソースミドルウェアサポートシェアNO.1の実績を持つ
  NRI OpenStandiaのセールスエンジニアが分りやすく解説します。

株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター セールスエンジニア 保田 和彦

 <講演者>
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューションセンター
 セールスエンジニア 保田 和彦
 <プロフィ-ル>
 株式会社野村総合研究所にて、多数のWebシステム構築プロジェクトに
 ITアーキテクトとして従事。
 2009年にセールスエンジニアとしてOpenStandiaに参画。
 専門はOSS全般の活用と提案および、基盤方式設計など。

開催概要

日時
2010年7月9日(金)、10日(土)10:00~17:00
場所
京都コンピュータ学院 京都駅前校(JR京都駅八条口より徒歩7分)
〒601-8407
京都市南区西九条寺ノ前町10-5
参加費
無料
対象
オープンソースを利用している、興味を持っている技術者の方
オープンソース導入を検討している企業の方
内容
オープンソースに関する最新情報の提供
・展示:オープンソースコミュニティ、企業・団体による展示
・セミナー:オープンソースの最新情報を提供
主催
オープンソースカンファレンス実行委員会
共催
京都コンピュータ学院、京都情報大学院大学
企画・運営
株式会社びぎねっと
お申し込み
お申し込みは終了しました。

» イベントの詳細


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO