NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

===================================
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。

                      2019.06.27発行   Vol.147
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────

<OSSセキュリティ技術のご紹介>

「OSSセキュリティ技術の会」をご存じでしょうか?

グローバルコミュニティで開発されるOSSのセキュリティ技術の普及促進・技
術者の交流促進を目的に設立された会で、毎回テーマ趣向を変えた勉強会や情
報発信に取り組んでいます。

OSSセキュリティ技術の会とは
https://www.secureoss.jp/about-us/

去る6月7日に第5回勉強会「KeycloakとWebAuthnのツインシュートの巻」が開
催されました。

第5回勉強会「KeycloakとWebAuthnのツインシュートの巻」
https://secureoss-sig.connpass.com/event/130011/

Keycloakはセキュリティ技術の会でもこれまで度々テーマとして取り上げられ
ているプロダクトで、OpenStandiaチームの和田も数度登壇しています。今回
も「Keycloak拡張入門」と題し、第3部にて登壇しました。本メルマガでは登
壇内容をピックアップしてお送りします。

発表資料「Keycloak拡張入門」
https://www.slideshare.net/wadahiro/keycloak-149131866

セッションでの発表内容は下記のとおりです。

○Keycloakを使う人とは(セッション開始に先立ち説明)
  認証をIDaaSで実現するケースは増えているが、
  やはり個別にカスタマイズをしたい場面はあると考える。
  Keycloakはそのような人向けのオープンソースソフトウェアである。

○Keycloakの開発ポリシー
  ・Keycloakはフィーチャー・クリープ(=機能お化け)を避ける開発ポリ
  シーである。
  ・実装は基本機能に絞り、拡張ポイントを設けることでユーザの利用の幅
  を提供している。
  ・現状で50を超える拡張ポイントが用意されている。

○Keycloakのポイント
  Keycloakの拡張ポイントは大別すると以下の4つに分類される。
  1. ログイン画面などのUI(テーマ)
  2. スクリプトによる拡張
  3. SPI(サービス・プロバイダー・インターフェイス)実装による機能拡
  張
  4. カスタムSPIの追加
   (これら4つのポイントについて拡張の方法について解説を実施)

○拡張事例の紹介
  実際にNRI OpenStandiaで行った拡張内容について、
  初級編、中級編、上級編の3つに分けて事例紹介を行った。

当日の様子はThinkITさんに掲載予定です。
Keycloak、WebAuthn等の最新動向を知りたい方はぜひご参照ください。


◆◆◇◆◇◆Keycloakのお問合せはこちら◆◇◆◇◆◆
OpenStandiaでは、Keycloakのコンサルテーションおよびシステム構築サービ
スなどをご提供しておりますので、興味のある方はぜひ以下のお問い合わせフ
ォームよりお気軽にご相談ください。
https://openstandia.jp/site/contact.html

=============
■目次
=============
1.What's New
今月のOSS紹介の最新アップデート
・今月は1件の新しい製品紹介があります!

2.今月のOSS紹介サイトアクセスランキング TOP10

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆ OSS紹介ページアップデート
───────────────────────────────────
 NRI OpenStandiaでは注目されるオープンソースソフトウェアの概要から
 ライセンス、導入事例など様々な情報を紹介しています。
 
 今月のアップデート(新規:1件、更新:8件)

 (新規)
Django (https://openstandia.jp/oss_info/django/)

 (更新)
Fluentd (https://openstandia.jp/oss_info/fluentd/)
MariaDB (https://openstandia.jp/oss_info/mariadb/)
Node.js (https://openstandia.jp/oss_info/nodejs/)
OpenLDAP (https://openstandia.jp/oss_info/openldap/)
OTRS (https://openstandia.jp/oss_info/otrs/)
Puppet (https://openstandia.jp/oss_info/puppet/)
React (https://openstandia.jp/oss_info/react/)
Apache Spark (https://openstandia.jp/oss_info/spark/)

※最新バージョン情報、関連ニュース情報は毎週発信しています。
※OpenStandiaのFacebook,Twitterをフォローください。

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.今月のOSS紹介サイト アクセスランキング TOP10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
オープンソース情報サイト「OpenStandia OSS紹介サイト」のアクセスTOP10を紹介

→	1位 (1位)	MySQL	(https://openstandia.jp/oss_info/mysql/)
→	2位 (2位)	CentOS	(https://openstandia.jp/oss_info/centos/)
→	3位 (3位)	Tomcat	(https://openstandia.jp/oss_info/tomcat/)
↑	4位 (5位)	php	(https://openstandia.jp/oss_info/php/)
↓	5位 (4位)	Apache HTTP server	(https://openstandia.jp/oss_info/apache/)
→	6位 (6位)	PostgreSQL	(https://openstandia.jp/oss_info/postgresql/)
↑	7位 (9位)	Keycloak	(https://openstandia.jp/oss_info/keycloak/)
→	8位 (8位)	Spring	(https://openstandia.jp/oss_info/spring/)
↓	9位 (7位)	Ruby on Rails	(https://openstandia.jp/oss_info/rubyonrails/)
↑	10位 (ランク外)	Wildfly	(https://openstandia.jp/oss_info/wildfly/)

※( )内は前月の順位

オープンソースソフトウェア総合情報サイト「OpenStandia OSS紹介」はコチラ
https://openstandia.jp/oss_info/

=========================================================
OpenStandia年間サポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

野村総合研究所の高津です。
近頃、世間では国家間での貿易戦争が日々にニュースになっていますね。

国家といえば、エストニアが総合的な電子政府コードリポジトリを公開しまし
た。エストニアでは、結婚・離婚手続き以外の行政サービスが電子化されてい
ると言われおり、そのサービスを電子政府(e-estonia)と称しています。

国民は、各人のデジタルIDが記載されたIDカード等を用いて、個人データの管
理ができるだけでなく、投票を行うこともできるのです!
国民としては、市役所に行くことや並ぶことなく行政手続きを行えるなんて便
利ですし、国家としても、行政サービスにかける人件費の削減や、企業活動の
活性化を助けることもできます。

国の規模やサービスによって電子化の障壁は様々だと考えますが今回のリポジ
トリを公開を機にさらなる技術革新が進むのか、ウォッチしていきたいと思い
ます。

今後も、「NRI OSSソリューションマガジン」をどうぞよろしくお願いいたし
ます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いたお客様、
NRIから委託されたOpenStandia営業と名刺交換をさせて頂いたお客様、
NRIが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお客様に
送付しております。
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
https://openstandia.jp/site/mailmagazine.html
商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所
https://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO