NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2010.04.22発行    Vol.34
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
(OSSC)の私市(きさいち)です。昨日東京は今年初めて夏日。そして今日はまた
寒い冬のような気温に逆戻り。先月に続いて今月も、出かけるときの服装選び
が難しいですね。

※本メールは、NRI OSSCが主催・共催するセミナーに参加いただいたお客様や
 NRI OSSCメンバーと名刺交換をさせていただいたお客様、過去にNRI-OSSCに
 お問い合わせいただいたお客様、OSSユーザコミュニティサイトの会員様に
 配信しています。注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html


■目次
1.What's New
◆TechTargetジャパンの記事公開中!
 「シングルサインオンを安価に実現する唯一の方法」

2.オープンソースまるごとコンサルティング 第9回
 ~Subversion+Redmineの開発環境でアクセス制御を行いたい~

3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

4.最新イベント情報!
 (1)5/12~5/14 「第1回 クラウド コンピューティングEXPO」
         「第7回 情報セキュリティEXPO」 に、NRIが出展決定!


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
======================================================================
◆TechTargetジャパンの記事公開中!
 「シングルサインオンを安価に実現する唯一の方法」
======================================================================

「シングルサインオン(SSO)」に関するソリューションは数多くありますが、
NRI-OSSCの提供するソリューションの差別化ポイントは、ずばり、

「コスト」です!


商用のSSO製品と弊社ソリューションとのコスト比較などに関して、NRI-OSSC
センター長 寺田雄一が答えたインタビュー記事が、TechTargetジャパン(※)で
公開されています。

▽シングルサインオン製品の3年間のコスト比較
(3000ユーザを想定した、導入および運用コスト)
http://members.techtarget.itmedia.co.jp/tt/members/1003/31/news02.html


「SSOの重要性は理解しているが、コストがかかりすぎて導入に踏み切れない」
というシステム管理者の方、是非チェックしてください。

※記事の閲覧には、TechTargetジャパン メンバーシップへのログインが必要
 です。


▽ソリューションの詳細はこちらをご覧ください。
 http://openstandia.jp/solution/sso/index.html?mm=34_1


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.オープンソースまるごとコンサルティング 第9回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 9┃ ~Subversion+Redmineの開発環境でアクセス制御を行いたい~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.SubversionとRedmineを連携し、開発環境を構築したいと考えています。
  これを機会に、ユーザーやグループによってアクセス制御(アクセスコン
  トロール)を実施し、開発環境のセキュリティを強化したいのですが具体
  的な実現方法が分かりません。
  導入コストをあまりかけずにアクセス制御を実現する、良い方法はないで
  しょうか?
  また、SubversionとRedmineの保守サポートをお願いできるのでしょうか?


A.SubversionとRedmineを連携させた開発環境に、OSSのApacheやOpenLDAPを
  組み合わせることをご提案します。
  商用のアクセス制御ソフトウェアを導入するとなると、1ユーザー(開発者)
  のライセンス費用が数十万円にも上るものも珍しくありませんが、OSSの
  ApacheやOpenLDAPを活用すれば、導入時のライセンスコストはゼロです。
  また、SubversionとRedmineといったOSS中心の開発環境をなるべく保持し
  ながらアクセス制御を実現できることも大きなメリットです。
  ユーザーやグループによるアクセス対象の整理など、導入時のコンサルティ
  ングから構築まで、全て弊社でお手伝いすることができます。

  さらに、これらのOSSの保守サポートも弊社がワンストップでサポートする
  ことができます。窓口を一本化することで、運用コストを抑えられるだけ
  でなく、運用の手間も軽減できます。


★まとめ:
 弊社では、SubversionやRedmineのほかにも、CVS、Tracなどを使用したバー
 ジョン管理やタスク管理のシステムの構築実績があります。詳細はお問い合
 わせください。
 また、開発環境のセキュリティ強化(ID管理、アクセスコントロール、アク
 セスログ、バックアップ、モニタリング、パッチ適用等)について対応する
 ソリューションもご用意しています。
 http://openstandia.jp/solution/embed/index.html?mm=34_2
 開発環境のセキュリティ上の課題は、NRI-OSSCにお気軽にご相談ください。
           OpenStandia営業マネージャー まるコン担当 谷川


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~MySQL の UNINSTALL PLUGIN 構文にセキュリティ制限を回避される脆弱性~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=34_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.最新イベント情報!
 (1)5/12~5/14 「第1回 クラウド コンピューティングEXPO」
         「第7回 情報セキュリティEXPO」 にNRIが出展決定!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│ 展示会申し込み(無料招待券)受付中です!
│ 5/12(水)~5/14(金) 「第1回 クラウド コンピューティングEXPO」
│            「第7回 情報セキュリティEXPO」にNRIが出展決定!
└──────────────────────────────────

例年多くの来場者で賑わう リード エグジビション ジャパン社主催の大規模
IT関連展示会。今年は5/12(水)~5/14(金)の3日間に渡り、東京ビッグサイト
にて開催されます。今回初のイベント「第1回 クラウド コンピューティング
EXPO」もございます。

OpenStandiaチームは、この展示会中の「第1回 クラウド コンピューティング
EXPO」、「第7回 情報セキュリティEXPO」に出展予定です。先日、ニュース
リリースした最新のソリューション「OpenStandia/BI for Salesforce CRM」
をはじめとする、さまざまなオープンソースソリューションをご紹介します。
是非ご参加ください。


「第1回 クラウド コンピューティングEXPO」
http://www.cloud-japan.jp/

「第7回 情報セキュリティEXPO」
http://www.ist-expo.jp/

日時:2010年5月12日(水)~14日(金) 10:00~18:00
会場:東京ビッグサイト
   (りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
    ゆりかもめ「国際展示場正門」駅下車 徒歩約3分)
費用:無料(展示会招待券の事前申し込みが必要です)

イベントの詳細、お申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20100512.html?mm=34_4


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
先日、ずっと欲しかったiMacをようやく購入しました。子供のデジタル写真を
管理したり、動画編集にチャレンジしたいと思っていたんです。
早速、OpenOffice.org 3.2.0 Mac OS X 版もインストールして使っています。
Macを購入したのは今回が初めて。Expose, Spaces, Time Machine, Spotlight,
Quick Look など、一度使うととても便利で手放せなくなる機能があるとか。
仕事でも遊びでも、自分の思い通りに使いこなすにはまだまだ時間がかかりそ
うですが、どんどん使って覚えていきたいと思います!
次回もどうぞよろしくお願いします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO