NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)


                       2014.06.25発行    Vol.82
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。
OpenStandiaマーケティング担当の私市(きさいち)です。

サッカー日本代表の決勝トーナメント進出ならず、無念です…。
期待が大きかっただけに、本当に残念ですが、
また4年後を楽しみにしたいと思います。

さて、7月は、「OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー」、
「人事発令とシステム連携をさせる『従業員ID管理とシングルサインオン』」、
「グローバル企業向けIT活用セミナー」を開催予定です。

「従業員ID管理とシングルサインオン」、
「グローバル企業向けIT活用セミナー」は、数多くの導入事例を持つ
OpenStandiaオリジナルの新セミナーです。

百聞は一見にしかず、ですので、是非ご来場いただければと思います!


また、今月号のコラムは、OSSポータル界の雄と目される「Liferay」の
新プラグイン「Mobile SDK」のご紹介です。
AndoroidやiOS等のプラットフォームをサポートする「Mobile SDK」とは?
是非、ご覧ください。

それでは、今月号のメルマガもどうぞよろしくお願いします。


=============
■目次
=============
1.What's New
◆OpenStandia SSO&ID管理関連の新セミナーを7月よりスタート
◆OSS紹介 Apache Solr、Apache ManifoldCF、qmail、Jacksonページ公開
◆OpenAMロードマップを更新

2.最新イベント情報!
 (1)7/ 9 シングルサインオンとID管理を実現する
     OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
 (2)7/11 複雑な人事発令対応をオープンソースで解決!!
     人事発令とシステム連携をさせる「従業員ID管理とシングルサインオン」とは
 (3)7/25 グローバル企業向けIT活用セミナー
 ~オープンソースを使ったグローバル統合認証基盤とERP、ファイル共有、BI~

3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

4.コラム Liferayで始めるセキュアなモバイルアプリ


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆OpenStandia SSO&ID管理関連の新セミナーを7月よりスタート
───────────────────────────────────
冒頭でお伝えしたように、OpenStandiaは7月より
SSO&ID管理関連の新セミナーを開設しました。

「OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー」、
「人事発令とシステム連携をさせる『従業員ID管理とシングルサインオン』」、
「グローバル企業向けIT活用セミナー」となります。

詳細は、最新イベント情報!、もしくはWebページをご覧ください。

▼OpenStandiaイベント紹介ページ
 http://openstandia.jp/event/?mm=82_1


───────────────────────────────────
◆OSS紹介 Apache Solr、Apache ManifoldCF、qmail、Jacksonページ公開
───────────────────────────────────
OSSの概要や機能、優位性や導入事例などの情報をまとめている
「OSS紹介ページ」において、Apache Solr、Apache ManifoldCF、
qmail、Jacksonのページを追加公開しました。

2014年6月現在、72種類のOSSをご紹介しています。今後も順次公開予定です。
ぜひご覧ください。

▼OSS紹介 Apache Solr紹介ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/apachesolr/index.html?mm=82_2

▼OSS紹介 Apache ManifoldCF紹介ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/apachemanifoldcf/index.html?mm=82_3

▼OSS紹介 qmail紹介ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/qmail/index.html?mm=82_4

▼OSS紹介 Jackson紹介ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/jackson/index.html?mm=82_5


───────────────────────────────────
◆OpenAMロードマップを更新
───────────────────────────────────
OpenStandiaホームページの「OSS紹介」ページで、
OpenAMのロードマップを更新いたしました。

2015年OpenAM13.0までの開発方針が掲載されています。
(現在の最新リリースは、2014年5月のOpenAM 11.0.1です)

▼OpenAM紹介ページ
 http://openstandia.jp/oss_info/openam/index.html?mm=82_6

▼[関連ページ]OpenAMを活用したシングルサインオン&ID管理ソリューション
 http://openstandia.jp/solution/id_management/?mm=82_7


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.最新イベント情報!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│ 7/9 シングルサインオンとID管理を実現する
│    OpenAM&OpenIDM技術解説セミナー(OpenAM、OpenIDM)
└──────────────────────────────────
シングルサインオン、ID管理関連ソフトウェアの技術解説セミナー。
シングルサインオンソフトウェアであるOpenAMと、OpenStandia独自拡張機能、
オープンソースのID管理・プロビジョニングソフトウェアであるOpenIDMと
OpenStandia独自拡張機能についてご紹介します。
また、OpenIDM のインストール方法や簡単なシングルサインオン設定なども
資料を使った座学でご紹介します。

日時:2014年7月9日(水) 17:30~19:45(受付開始 17:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・OpenAM&OpenIDM技術解説
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア 林田 敦

・シングルサインオンを実現するOSS「OpenAM技術トレーニング」
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア  盛 慎

・OpenStandia/SSO&IDMソリューションのご紹介

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140709.html?mm=82_8


┌──────────────────────────────────
│ 7/11 複雑な人事発令対応をオープンソースで解決!!
│    人事発令とシステム連携をさせる
│    「従業員ID管理とシングルサインオン」とは
└──────────────────────────────────
人事異動のたびに大がかりな社内のID/パスワード構成対応を
余儀なくされる昨今。
その管理負荷は情報システムの運用コストを増加させるばかりでなく、
それらに起因するセキュリティインシデント発生のリスクも
大きな問題になっています。

本セミナーでは、当社が数多く手がけた実績からの知見をもとに、
企業内アイデンティティ管理のあるべき姿を解説すると共に、
その仕組みをオープンソースを活用して実現し、
運用コスト削減とセキュリティ強化に成功した事例をご紹介します。

日時:2014年7月11日(金) 16:30~18:00(受付開始 16:00~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・企業内アイデンティティ管理のあるべき姿
 株式会社野村総合研究所 ITアーキテクチャーコンサルティング部
 上級システムコンサルタント 堀崎 修一

・オープンソース(OpenAM,OpenIDM)で実現する
 ID管理とシングルサインオンの事例紹介

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140711.html?mm=82_9


┌──────────────────────────────────
│ 7/25 グローバル企業向けIT活用セミナー
│    ~オープンソースを使った
│    グローバル統合認証基盤とERP、ファイル共有、BI~
└──────────────────────────────────
グローバル競争に備え、企業のITも抜本的改革が求められています。
また、内部統制強化にはITガバナンスを強化していかなければなりません。

本セミナーではグローバルスタンダードで開発工数の削減やTCO削減に
最も効果があるオープンソースの活用にスポットをあて、
どうしてオープンソースを活用するのか?
また、グローバルビジネスに必要なID管理やシングルサインオン、
ERPやファイル共有、BIの導入/活用することで具体的に
どのような効果がもたらされるのか、どのような分野にどのような手順で
導入するのか、といった課題を解決するためのセミナーです。

日時:2014年7月25日(金) 15:00~18:00(受付開始 14:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室10
費用:無料
定員:20名 (事前登録制)

講演内容:
・グループ全体の情報システム管理・運営のポイント
 ~本社情報システム部に求められるグローバルIT管理・運営の効率化~

・なぜいまOSS!グローバル向け統合認証基盤によるITガバナンス強化
 ~OpenAM、OpenIDM~
 株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
 テクニカルエンジニア  田中 穣

・オープンソース業務システム活用方法のご紹介
 ~OSSERP(iDempiere)、Alfresco、Pentaho~

▼イベントの詳細、お申し込み
 http://openstandia.jp/event/event20140725.html?mm=82_10


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~Red Hat Enterprise Linux 6 の openssl に複数のセキュリティホール~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
 https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=82_11


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.コラム Liferayで始めるセキュアなモバイルアプリ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                      日本Liferayユーザーグループ
                               松本 剛幸

こんにちは、はじめまして。日本Liferayユーザーグループの松本と申します。
コミュニティ活動で関わっているLiferayとその新機能「Mobile SDK」
について、このコラムの場をお借りしてご紹介させて頂きます。

=================================
Liferayとは?なに?
=================================
LiferayとはLiferay社が提供するJava製のOSSポータル製品です。

米調査会社のガートナーは、ポータル市場で活動する
各ベンダ企業の位置関係を示す「Magic Quadrant」において、
LiferayをIBM、Microsoft、Oracle、SAP等の大手企業と同じ
「リーダ領域」に位置づけています。

Liferayは、OSSポータルの世界市場でのシェアでは1位となり、
コミュニティには7万6千人以上のユーザが登録され、
毎月平均5万回もダウンロードされています。

ちょっとLiferayの自慢が続きましたが、それくらいポータル界隈では
有名な製品なのです。

標準機能でSiteMinder、CAS、OpenSSO等とのシングルサインオン機能を持ち、
ehcacheという共有キャッシュ機構も搭載されています。

他にも、Apache Luceneを搭載することで全文検索も可能で、
JackRabbitを使った文書管理もできます。

さらにさらに、標準機能だけでなく、Apache SolrやAlfresco、Pentaho等の
他の製品とも連携することで、拡張性の高いシステムを
構築することもできます。

結局、またLiferayの自慢になってしまいました。


=================================
Liferayの新機能「MobileSDK」について
=================================
そんなLiferayが、今年の4月に「Mobile SDK」という
新しいプラグインを公開しました。

「Mobile SDK」とは何か?と言いますと、一言でいえば
Liferayの持っている機能や資源をモバイルアプリから操作するための
ライブラリです。

この「Mobile SDK」を使うことで、モバイルアプリから
以下のことが実行できます。

・モバイルアプリからLiferayに対して認証
・例外のハンドリング
・LiferayのAPIをWebサービスとして実行
 and more...

例えば、「Mobile SDK」を利用することで、Liferayのchat機能を流用した
LINEのようなモバイル向けのインスタントメッセージングを
作成することもできます、

しかも、Liferayで認証を実施するので、情報漏洩のリスクを
大きく軽減できるのです。

他にも、
「Lifray上のファイルをモバイル端末から参照させたいけど、デバイスに
ダウンロードされると情報漏洩が怖いのでプレビュー表示だけにしたい」
みたいなことも、この「Mobile SDK」を使うことで実現できます。

もちろん、AndoroidやiOS等のプラットフォームをサポートしています。

そんな、「Mobile SDK」はこちら
(https://github.com/liferay/liferay-mobile-sdk)のGitHubで
公開しています。


=================================
イベント報告です
=================================
日本Liferayユーザーグループでは、そんな「Mobile SDK」の勉強会を
6月6日に行いました。題して、

「Liferay勉強会・コミュニティミーティング Vol3
 - LiferayをiPhoneアプリのバックエンドAPIとして使う 」です。

前回の勉強会は、Andoroid版の簡単なモバイルアプリがベースでしたが、
今回は「Mobile SDK」で作ったiOSのアプリを元に行いました。

場所は株式会社シナップさん(東京都渋谷区神宮前3-32-5)
に提供頂きました。
詳細はこちら(http://liferay.doorkeeper.jp/events/10371)をご覧ください。

今回のイベントはキャンセル待ちも出て、内容も大変好評でしたので、
またどんどん勉強会を開こうと思っています。

イベント等のコミュニティ最新情報は下記のFacebookページをご覧ください。

▼日本Liferayユーザーグループ Facebookページ
 https://www.facebook.com/liferayjapan

今後もLiferayの普及のために頑張っていきますので、
日本Liferayユーザーグループをよろしくお願いいたします!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。

先日、IPAより「管理できていないウェブサイトは閉鎖の検討を」
という発表が出されていました。
http://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20140619-oldcms.html

IPAに今まで届出のあった「安全でないCMSを利用しているウェブサイト」
241 件のうち、脆弱性解消の目処が立っていないのは 50件(約2割)に
のぼるとのことでした。

システムを構築後、商用製品、OSSを問わず、
運用で脆弱性対応を実施していくことは避けられないことです。

先月のメルマガでもご紹介させていただいたように、
OpenStandiaのサポートサービスの脆弱性対応などを
是非ご活用いただきたいと思います。
http://openstandia.jp/mm/mm20140521.html?mm=82_12


6/20(金)~22(日)の3日間、OpenStandia開発メンバー主催の
「開発合宿」が開催されました。
開発合宿の詳細は来月号のメルマガでレポートします。どうぞお楽しみに!

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いたお客様、
NRIから委託されたOpenStandia営業と名刺交換をさせて頂いたお客様、
NRIが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお客様に
送付しております。

※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所 オープンソースソリューション推進室
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO