NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

                       2012.06.27発行    Vol.58
───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン
───────────────────────────────────
こんにちは。株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
(OSSC)の私市(きさいち)です。
先月のクラウドEXPO会場で配布し、ご好評をいただいたOSS導入事例集のPDF版
が、ホームページからワンクリックでダウンロードしていただけます。詳細は
本文をご覧ください。


※本メールは、NRI OSSCが主催・共催するセミナーに参加いただいたお客様や
 NRI OSSCメンバーと名刺交換をさせていただいたお客様、過去にNRI OSSC
 にお問い合わせいただいたお客様、OSSユーザコミュニティサイトの会員様に
 配信しています。注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html


■目次
1.What's New
◆見応えありの46の事例!最新のOSS導入事例集、好評ダウンロード中
◆OSS関連の最新情報、好評掲載中!

2.コラム これならわかるOSSライセンス その4

3.オープンソースまるごとコンサルティング 第23回
 ~Apache Tomcatサポートサービスの卸売販売について~

4.横浜ガイド 第2回

5.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」

6.最新イベント情報!
 (1)7/12 クラウド時代のOSS戦略セミナー
     ~SSO、ID管理、OSS利用など最新事例紹介~
 (2)7/19 DELL・Intel・OSSTech・NRI共催 オープンソース技術解説セミナー
 (3)7/19 クラウド時代のOSS戦略セミナー(MongoDB、OpenAM)開催
 (4)7/25 オープンソースカンファレンス2012 .DB


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.What's New
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
───────────────────────────────────
◆見応えありの46の事例!最新のOSS導入事例集、好評ダウンロード中
───────────────────────────────────
OpenStandiaの1,000件超の導入実績から46の事例をピックアップし、下記項目
で一覧形式にまとめた最新OSS導入事例集をご用意いたしました。ワンクリック
で、どなたでも簡単にダウンロードしていただけます。

 ・業種
 ・提供ソリューション
 ・ユーザ数
 ・使用OSS
 ・システムの概要
 ・システム導入前のお客様の課題
 ・システム導入効果

オープンソースの導入を検討中の方、すでにオープンソースを用いたシステム
を構築・利用されているエンジニアの方のご参考になれば幸いです。お気軽に
ダウンロードいただき、ご活用くださいませ!

▼最新OSS導入事例集のダウンロードはホームページからどうぞ
http://openstandia.jp/case_study/casestudy.pdf?mm=58_1


▼製品別の詳細な導入事例(MySQL、JBoss、OpenStandia/AM(AccessManager)、
 OpenStandia/Portal)のダウンロードはこちらからお申し込みください
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=58_2


───────────────────────────────────
◆OSS関連の最新情報、好評掲載中!
───────────────────────────────────
約50種類のOSSに関するバージョンアップ情報、最新トピック公開から1ヶ月が
経過し、6/26時点でTwitterフォロワーは196、Facebookページの「いいね!」
も124になりました。ありがとうございます。
Facebookページでは、限定情報なども掲載していく予定でいます。詳細は後日
お知らせいたします。

OpenStandiaホームページのOSS紹介では、各OSSの概要や機能、特徴、導入事例
などをご紹介しています。こちらも是非ご覧ください。

■ホームページ(OSS紹介):http://openstandia.jp/oss_info/
■Facebook:http://www.facebook.com/ossinfo
■Twitter:http://twitter.com/oss_info(@oss_info)


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2.コラム これならわかるOSSライセンス その4
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
                           行政書士/管理本部長
                                      ワークブレイン・ジャパン株式会社
  (IPA国際標準化センター主査リーガルワーキンググループ 主査)江端 俊昭


OSSは、その言葉どおりソースコードが開示されているソフトウェアですが、
では、ソースコードがなぜ開示されているのでしょうか?

多くのOSSに採用されているライセンス「GPL」の第3版では、「ソースコード
は、その著作物に改変を加えるに当たって好ましいと考えられる形式のことで
ある(1.ソースコード)」、Androidが採用している「Apacheライセンス」
の第2版では、「ソース形式とは、ソフトウェアのソースコード、ドキュメン
トソース、設定ファイルといった変更を加えるのに都合の良い形式(1.定義
)」と規定されています。

つまり、ソースコードの開示はOSSの改変を可能にするためであることが推測
できます。

ではこの「改変」について触れてみましょう。

我が国の著作権法には「改変権」という権利はありませんが、支分権として
「翻訳権・翻案権」という権利があります。
翻訳権は、別の言語に翻訳する権利ですが、OSSですと、他のプログラム言語
に書き換える行為が該当するでしょう。

他方、翻案権は、元の著作物の特徴を維持しつつ、具体的な表現形式を変更、
あるいは追加することで新たな著作物を創作する権利ですが、OSSでは、機能
の変更や追加がなされたバージョンアップ等が該当するでしょう。

我が国では「翻訳権・翻案権」の他に、著作者の人格的利益を保護するため
に、「同一性保持権」として、著作者の意に反して変更、切除その他の改変を
禁止できる権利を規定しています。

しかし、多くのOSSライセンスを生んだ米国の著作権法においては「同一性保
持権」の適用は視覚芸術著作物に限定され、プログラムには適用されていない
ため、当初、ライセンスの適法性について問題視する意見も聞かれましたが、
今日では概ね以下のような見解がとられています。

つまり、OSSにおいて改変が可能であるということは、そもそも著作権者が「翻
訳権、翻案権」を許諾しているという前提の上で、同時に著作者として、その
翻案に必然に伴う改変の限度で同一性保持権の不行使について黙示の同意を与
えているという考え方、あるいはその翻案に必要な限度での改変は同一性保持
権の適用除外規定(特定のコンピュータで利用できるようにしたり、より効果
的に利用し得るようにするために必要な改変)に該当するとして、実務上よく
行われている他のチップやOS上への移植、プログラムの不具合修正、プログラ
ムの最適化などは同一性保持権を主張し得ないであろうという考え方などが挙
げられています。


【ご参考URL】
http://moe3.co.jp/2012/05/ebata/


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
3.オープンソースまるごとコンサルティング 第23回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃23┃ ~Apache Tomcatサポートサービスの卸売販売について~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q.弊社の販売店様より、「Apache Tomcatに、Red Hat Enterprise Linuxや
  MySQLのようなサポート付きサブスクリプションはありますか?」とご質問
  いただきました。弊社で調べたところ、Apache Tomcatには、サポート付き
  サブスクリプションはないようですが、NRI OpenStandiaのApache Tomcat
  サポートサービスを見つけ、販売店様のご要望を満たせると思いました。
  弊社はディストリビュータとなりますが、Apache Tomcatサポートサービス
  の卸売は可能でしょうか?

A. Apache Tomcatサポートサービスの卸売、すなわちサポートサービスを御社
  のサービスとして再販いただくことはもちろん可能です。
  Apache Tomcatサポートサービスは、OpenStandiaの中でも導入実績が多い
  サービスの一つで、エンドユーザー企業様だけでなく、システムの運用を
  担当されているSIer企業様、御社のようなディストリビュータ企業様にも
  数多くご利用いただいています。
  仕切り価格は別途ご相談させていただきます。

★まとめ:
  NRI OpenStandiaのサポートサービスは、企業システムでよく利用される
  OSSをまとめてサポートできることと、導入実績の豊富さが特徴です。
  OSS導入後のサポートサービスも、お気軽にNRI OSSCにご相談ください。
           OpenStandia営業マネージャー まるコン担当 谷川

  ▼サポートサービスの価格はこちら
   http://openstandia.jp/services/support_services.html?mm=58_3


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
4.横浜ガイド 第2回
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

2回目の横浜ガイドは、NRI OSSCのオフィス 横浜ビジネスパークの「ベリーニ
の丘 水のホール」をご紹介します。

==================================================
横浜ビジネスパークの「ベリーニの丘 水のホール」
==================================================
横浜駅から、相鉄線各駅停車で3駅目「天王町駅」下車、徒歩4分。横浜駅とは
全く雰囲気が異なる住宅街に横浜ビジネスパーク(YBP)があります。その中心
にあるのが、「ベリーニの丘 水のホール」です。

http://www.nomura-re.co.jp/ybp/facilities/

知る人ぞ知る B'z「ねがい」のPV撮影現場で、B'zゆかりの地としてここを訪
れる熱心なファンもいるそうです。
他にも、CHAGE and ASKA「この愛のために」のPV、数多くのテレビドラマやCM
が撮影されています。周囲に人が少なくて撮影しやすいのでしょうか?(^-^;)

池の直径は35メートル、揺れる水面を見ながらランチをしたり、静かに時間を
過ごすには最適な場所です。私市も若かりし頃、先輩に叱られて落ち込んだ時
にはここで静かに涙したりしました…。夜にはライトアップもされてムードも
あります!「ホタルを楽しむ夕べ」を鑑賞するイベントなども開催され、地域
住民の方にとっても憩いの場所になっています。


(おまけ)
「八珍(はっちん)」
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140301/14014521/

ランチタイムはYBP勤務者や近隣の人で混雑する、人気の中華料理屋さん。私も
ここの「ジュー肉野菜定食」の大ファンです!アツアツの鉄板の上に、卵焼き
とたっぷりの肉野菜炒めがのっています。もう10何年もお世話になってます。


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
5.今月注目の「バグ&セキュリティ情報」
 ~PHP の Phar Extension の処理に任意のコードを実行される問題~
 ~Ruby on Rails の Active Recordの処理に SQLインジェクションの問題~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


※「バグ&セキュリティ情報」はメールマガジンでは概要のみ掲載します。
 詳細およびサポートサービスのご相談は、以下からお問い合わせください。
https://openstandia.jp/site/contact.html?mm=58_4

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6.最新イベント情報!
 (1)7/12 クラウド時代のOSS戦略セミナー
     ~SSO、ID管理、OSS利用など最新事例紹介~
 (2)7/19 DELL・Intel・OSSTech・NRI共催 オープンソース技術解説セミナー
 (3)7/19 クラウド時代のOSS戦略セミナー(MongoDB、OpenAM)開催
 (4)7/25 オープンソースカンファレンス2012 .DB
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
┌──────────────────────────────────
│ 夕方スタート&短時間セミナー、お気軽にご参加ください!
│ 7/12 クラウド時代のOSS戦略セミナー
│   ~SSO、ID管理、OSS利用など最新事例紹介~
└──────────────────────────────────
ITトレンドは OSSが主軸になり、クラウド関連事業、グローバル対応、新規ビ
ジネス立上げなどにOSSがなくては成立しない世の中となりました。

クラウド環境向けシングルサインオン・ID管理事例、グローバル対応事例のほ
か「なぜオープンソースが選択されるのか」、「メリットは?」、「導入で注
意するべき点は何か」といった点や、今後のオープンソースの役割、将来の展
望などについても解説します。是非、ご参加ください。

【開催概要】
日時:2012年7月12日(木) 17:00~18:00(受付開始 16:30~)
会場:野村総合研究所 丸の内総合センター 9F 会議室11
費用:無料
定員:20名 (事前登録制) ※定員に達した時点で申込みは終了といたします。
対象:SSOやID管理をご検討の方

講演内容:
・「クラウド時代のOSS戦略 ~SSO、ID管理、OSS利用など最新事例紹介~」
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター長 寺田 雄一

▼イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20120712.html?mm=58_5


┌──────────────────────────────────
│ 毎回、満員御礼の人気セミナー開催!
│ 7/19 DELL・Intel・OSSTech・NRI共催 オープンソース技術解説セミナー
└──────────────────────────────────
OSS によるエンタープライズシステムの構築は、現在、金融や流通業を中心に
高い関心を集めています。
一方、導入企業は、「導入したいが、自社システムでの活用が可能かどうか分
からない」、「今までと同じようなシステムの導入方法ではライセンスコスト
などが削減できない」などの問題も抱えています。
本セミナーでは、皆様のお役に立つオープンソースの情報と具体的なソリュー
ションを紹介させていただきます。是非ご参加ください。

NRI OpenStandiaからは、「クラウド時代のOSS戦略 ~SSO、ID管理、包括的な
OSS利用など最新事例紹介~」を講演いたします。

【開催概要】
日時:2012年7月19日(木) 14:00~17:15(受付開始 13:45~)
場所:オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社 セミナールーム
   東京都品川区西五反田1-29-1 コイズミビル 8F(東京都民銀行のビル)
   五反田駅(JR、都営浅草線、東急池上線)西口より徒歩3分
費用:無料
定員:30名 (事前登録制) ※定員に達した時点で申込みは終了といたします。

講演内容:
・「クラウド時代のOSS戦略
  ~SSO、ID管理、包括的なOSS利用など最新事例紹介~」
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター長 寺田 雄一

▼イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20120719.html?mm=58_6


┌──────────────────────────────────
│ 新サービス「MongoDB」をご紹介するセミナー第一弾!
│ 7/19 クラウド時代のOSS戦略セミナー(MongoDB、OpenAM)開催
└──────────────────────────────────
当セミナーにて、OpenStandiaが新たにサービス提供を開始した、大規模データ、
アジャイルソフトウェア開発、クラウドコンピューティングといった技術に適
したデータベースアーキテクチャであるMongoDBのご紹介をいたします。
また、クラウド環境向けシングルサインオンやID管理事例、グローバル対応事
例、「なぜオープンソースが選択されるのか」、「メリットは?」、「注意す
るべき点は何か」といった点や、今後のオープンソースの役割、将来の展望な
どについても解説いたします。是非、ご参加ください。

【開催概要】
日時:2012年7月19日(木) 17:00~18:50(受付開始 16:30~)
会場:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター7階
   カンファレンスルーム 7B
費用:無料
定員:39名 (事前登録制) ※定員に達した時点で申込みは終了といたします。

講演内容:
・「MongoDBで作るXMLデータ検索アプリ」
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター エンジニア 藤崎 祥見

・「クラウド時代のOSS戦略
  ~SSO、ID管理、包括的なOSS利用など最新事例紹介~」
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター長 寺田 雄一

▼イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20120719_2.html?mm=58_7


┌──────────────────────────────────
│ DBエンジニアは必見!初心者向けのセッションもあります!
│ 7/25 オープンソースカンファレンス2012 .DB
└──────────────────────────────────
NRIは、オープンソースカンファレンス2012 .DBに出展いたします。展示ブース
にて、JBossやMySQLを中心としたOSSワンストップサービス「OpenStandia」に
ついて詳しくご紹介いたします。ブースに来てくださった方だけの、お楽しみ
企画もご用意しています。
また、13:00~13:45に「MongoDBで作るXMLデータ検索アプリ」のセミナー講演
を行います。是非お申込みの上、ご来場ください。

【開催概要】
日時:2012年7月25日(水) 12:00~20:00(予定)
場所:日本電子専門学校 7号館 (JR総武線大久保駅南口より徒歩約2分)
費用:無料
主催:オープンソースカンファレンス実行委員会

講演内容:
・「MongoDBで作るXMLデータ検索アプリ」
 株式会社野村総合研究所
 オープンソースソリューションセンター エンジニア 藤崎 祥見

▼イベントの詳細やお申し込みはホームページをご覧ください。
http://openstandia.jp/event/event20120725.html?mm=58_8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、どうもありがとうございました。
ファーストサーバの大規模障害で、データ消失された企業、個人の方々はシス
テム復旧に大変な御苦労をされたことと存じます。お客様のシステム構築や、
運用・保守を実施している我々も、このような重大な障害を起こさないよう、
今後より一層気を引き締めてまいる所存です。
さて、話は変わって、先日久しぶりにOSSコミュニティ主催のイベントに参加
させていただきました。(XOOPS Cube Conference 2012、100人規模のイベント
でした) 平日仕事をされているコミュニティメンバーの方々がイベントを企画
し、当日の運営、講演をされていましたが、その作業の大変さを知っているだ
けに、「仕事ではないのに、こんなにも情熱を注ぐことができるOSSコミュニ
ティの人達は本当にすごい!」と改めて感服いたしました。
これまでは、「私がOpenStandiaの仕事を通じてOSSを広めることで、間接的に
コミュニティの皆さんを応援しているんだ」という気持ちでいました。でも、
最近では、「私にももっと直接的に応援できることがあるかな?」と考えるよ
うになりました。でも、自分に何ができるか、分からないのです。「私市さん
にこうしてもらったら助かるなぁ」「こういう支援があるとうれしいなぁ」と
いうことや、ご意見などがございましたら ossc@nri.co.jp にお知らせいただ
ければ幸いです。できることを少しずつ実践していきたいと思います。
次回もどうぞよろしくお願いいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※注意事項・配信停止方法は以下のURLをご確認ください。
 http://openstandia.jp/site/mailmagazine.html

商品・サービスに関するお問い合わせ:ossc@nri.co.jp
OSSソリューションマガジンに関するお問い合わせ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所オープンソースソリューションセンター
http://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気OpenAM
  • 注目MongoDB
  • OpenIDM
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • BIND
  • Apache Struts
  • PostgreSQL
  • Pentaho
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • Dovecot
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Liferay
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • BIND
  • OpenDJ
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO