NRI OSSソリューションマガジン(メールマガジン)

===================================
※配信停止方法や配信対象等については、このメールの末尾をご覧ください。

───────────────────────────────────
◆◇ NRI OSSソリューションマガジン  2020.3.25発行   Vol.157
───────────────────────────────────
目次
【注目】OSSへのコントリビュート方法と取り組み例のご紹介&ガイド案内
【新規2件/更新11件】OSS最新アップデート
【TOP10】OSS紹介サイトアクセスランキング

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
OSSへのコントリビュート方法とその取り組み例のご紹介&おすすめガイド
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

OSSへの関心は近年かなりの高まりを見せており、多くの企業がOSSを
利用するだけでなく、コントリビュートやOSSプロジェクトの運営を
行うようになってきています。
また、個人でOSSに関わる人も多くなってきており、コントリビュートを
してみたいと思っている方も多いと思います。

しかし、OSSへのコントリビュートはハードルが高いと感じ、
なかなか実践できない方も多いのではないでしょうか。
そこで今月のメルマガではOSSへコントリビュートする方法やOpenStandiaでの
取り組みについて書きたいと思います。

OSSへのコントリビュートというとソフトウェアのバグ修正や機能拡張を
思い浮かべる方が多いと思いますがそれ以外にもコントリビュートする方法が
たくさんあります。

比較的はじめやすいコントリビュートとしてドキュメントの翻訳があります。
OpenStandiaでもいくつかのOSSのドキュメント翻訳活動を行っており、
筆者自身も休日にVivaldiというChromiumベースのブラウザの翻訳活動を
行っております。

OSSのドキュメントはWebサイトで公開されていることが多いため、
自分の取り組みが目で見てわかるのでやりがいを感じることができます。
そして、OSSの利用者にとって、ドキュメントはOSSの仕様を理解するために
非常に重要なもので、ドキュメントの充実度がOSSの利用拡大を左右します。

ドキュメントへのコントリビュートに慣れてきたらコーディングが好きな方は
簡単なissueを見つけて改善するのが良いと思います。
企画をするのが好きな方はセミナーやカンファレンスの企画に携わる
というのも楽しいと思います。
OpenStandiaにはmidPointやKeycloak、Apache Wicketなどのバグ修正を
行っているメンバーもおり、
昨年末にはmidPointのセミナーを開催いたしました。

その他にもOSSに関わる方法はたくさんあります。
2月末に、GitHub Japan が Open Source Guides の日本語版を公開しており、
コントリビュートの仕方だけでなく、コミュニティ運営などについても
記載があり、とても面白い内容となっているのでぜひご参照ください。

公式URLは以下に記載しています。
また、このガイド自体がオープンソースなので、まずこのガイドへの
コントリビュートから始めてみるというのも良いのではないでしょうか。

【公式サイト】(外部サイトにリンクします)
●Open Source Guides https://opensource.guide/ja/

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
OSS紹介ページ 今月のアップデート(新規:2件、更新:11件)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 (新規)
CoreDNS (https://openstandia.jp/oss_info/coredns/)
Julia (https://openstandia.jp/oss_info/julia/)

 (更新)
AngularJS(Angular) (https://openstandia.jp/oss_info/angularjs/)
Apache Subversion (https://openstandia.jp/oss_info/subversion/)
Bootstrap (https://openstandia.jp/oss_info/bootstrap/)
Dovecot (https://openstandia.jp/oss_info/dovecot/)
DRBD (https://openstandia.jp/oss_info/drbd/)
GlassFish (https://openstandia.jp/oss_info/glassfish/)
Hibernate (https://openstandia.jp/oss_info/hibernate/)
Neo4j (https://openstandia.jp/oss_info/neo4j/)
OpenIDM (https://openstandia.jp/oss_info/openidm/)
Postfix (https://openstandia.jp/oss_info/postfix/)
PowerDNS (https://openstandia.jp/oss_info/powerdns/)

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今月のOSS紹介サイト アクセスランキング TOP10
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
オープンソース情報サイト「OpenStandia OSS紹介サイト」のアクセスTOP10を紹介

→	1位 (1位)	MySQL	(https://openstandia.jp/oss_info/mysql/)
→	2位 (2位)	midPoint	(https://openstandia.jp/oss_info/midpoint/)
→	3位 (3位)	Apache Tomcat	(https://openstandia.jp/oss_info/tomcat/)
↑	4位 (5位)	Apache HTTP Server	(https://openstandia.jp/oss_info/apache/)
↓	5位 (4位)	PHP	(https://openstandia.jp/oss_info/php/)
↑	6位 (7位)	PostgreSQL	(https://openstandia.jp/oss_info/postgresql/)
↑	7位 (8位)	Keycloak	(https://openstandia.jp/oss_info/keycloak/)
↓	8位 (6位)	CentOS	(https://openstandia.jp/oss_info/centos/)
→	9位 (9位)	Ruby on Rails	(https://openstandia.jp/oss_info/rubyonrails/)
→	10位 (10位)	Spring Framework	(https://openstandia.jp/oss_info/spring/)

※( )内は前月の順位

◆OSS総合情報サイトはこちら
https://openstandia.jp/oss_info/

◆OpenStandiaサポート対象OSS一覧
https://openstandia.jp/services/support_oss.html

◆OpenStandiaオープンソース年間サポートサービスのご紹介
https://openstandia.jp/services/support_services.html

◆OpenStandiaオープンソース導入サービスのご紹介
https://openstandia.jp/services/intro_services.html

◆OpenStandia各種サービスのご相談は以下からお問合せください。
https://openstandia.jp/site/contact.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
編┃集┃後┃記┃
━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最後までご覧いただき、ありがとうございます。

野村総合研究所 山内です。
新型コロナウィルスの影響で外出なども自粛気味な昨今ですが、
皆様いかがお過ごしでしょうか。

最近、アウトプットをする頻度が少なくなっていると思い、「GatsbyJS」を
使ってブログを作ってみました。
GatsbyJSはReactベースの静的Webサイトジェネレータであり、OSSとして公開
されています。
GatsbyJSにはThemesという機能があり、テンプレートを使用して簡単に
Webサイトを生成することができます。

また、静的Webサイト向けのホスティングサービスであるNetlifyを使用する
ことでブログの更新に必要なビルドやデプロイといった一連の動作を
Gitリポジトリへのコミットだけで自動で行われるように構築することも
簡単にできます。

GatsbyJSとNetlifyを使用することでシンプルなデザインであれば2、3時間で
Webサイトを構築することができます。

手っ取り早くWebサイトを構築したい方に
GatsbyJSはおすすめです。

今後も、「NRI OSSソリューションマガジン」をどうぞよろしく
お願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NRI OpenStandiaのWebページからセミナー申込やお問い合わせ頂いたお客様、
NRIから委託されたOpenStandia営業と名刺交換をさせて頂いたお客様、
NRIが主催、共催、協賛するセミナー、イベントにご参加して頂いたお客様に
送付しております。
◆商品・サービスに関するお問合せはこちら
https://openstandia.jp/site/contact.html
※注意事項は以下のURLをご確認ください。
https://openstandia.jp/site/mailmagazine.html
※配信先メールアドレス変更はこちら
https://openstandia.jp/mm/mmchange.html
※配信停止はこちら
https://openstandia.jp/mm/mmstop.html
OSSソリューションマガジンに関するお問合せ:magazine-ossc-ext@nri.co.jp
発信元:株式会社野村総合研究所
https://openstandia.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                
  • OpenStandiaサポート対象オープンソース|50種類以上のOSSのサポートをご提供します。
  • 人気midPoint
  • 人気Keycloak
  • 注目MongoDB
  • ForgeRock AM(OpenAM)
  • ForgeRock IDM(OpenIDM)
  • Corosync
  • Postfix
  • Apache HTTP Server
  • ZABBIX
  • PostgreSQL
  • Apache Struts
  • Apache Kafka
  • Apache Hadoop
  • Apache Spark
  • Spring Framework
  • Apache Tomcat
  • Solr
  • iBATIS
  • DRBD
  • MySQL
  • JBoss
  • Ruby on Rails
  • Jaspersoft
  • OpenLDAP
  • Apache log4j
  • Apache Subversion
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Pacemaker
  • Samba
  • Red Hat Enterprise Linux
  • Nginx
  • BIND
  • Dovecot
  • Pentaho
  • sendmail
  • Courier-IMAP
  • ForgeRock DS(OpenDJ)
  • Heartbeat
  • Hibernate
  • Hinemos
  • MyBatis
  • MySQL Cluster
  • Apache Axis2
  • Squid
  • OpenSSO